4月も気が付けば下旬…。


シャツ一枚で気持ち良く過ごせる日もあれば,
肌寒い,を通り越して
寒い日もあり、そんな日々が続いています。


でも…
そうは言ってもやっぱりお部屋の中も少しずつ、
春にシフトチェンジさせたい…。



そう思って小さなところから,
冬から春へと季節感を変えていこう…と…


にほんブログ村テーマ インテリア はる*なつへ
インテリア はる*なつ


リビングのクッションカバーのひとつを
クリッパンのウール地のものから
アルテックのシエナのコットン生地のものに交換しました。

thumb_IMGP8172_1024

ArtekのSiena,
北欧のテキスタイルでも大好きなもののひとつです。
thumb_IMGP8173_1024


H55と並べて…

アアルト,好きです。
アアルト夫妻、が好き、とも言えるかな。
憧れの二人、です。

thumb_IMGP8168_1024



どちらも私の手作りなので、
よくよく見るといびつなところだらけ(笑)。


シエナの方は,H55に比べて古いので,
生地そのものが経年変化が出てて、
処分を一度は考えたんですが,
酵素系漂白剤とぬるま湯で見事に復活しました。



オキシクリーン。
コストコに行くたびに手に取るけど、
あのバケツサイズにビビってしまう…(笑)。
今度のマラソンで
こちらのサイズで試してみたいな、と思っています。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


取り替えたのに気付いた,
帰宅したムスメ。


「クッション変えたの〜?
私,こっちの方がフワフワして好き〜♪」
と嬉しそうでした。
(ムスメにはウール地は
「チクチクする…」と不評です…笑。
確かに私も子供の時は
ニットのチクチクが嫌いだったなぁ。)

thumb_IMGP8174_1024

クッションは変えたけれど,
ブランケットはそのままステイ。
お気に入りのリネンのこちらに変えるのは,
5月下旬くらいでいいかな,と思っています。



わが家で愛用のLapuan Kankurit UITTO 。
UITTOって、いかだ流し、っていう意味なんだとか。
水面に浮かぶ木材、がデザインされています。
デザインも涼しげだし、
肌触りも抜群なお気に入りです。

 
毎年、人気な
同じラプアンカンクリの
こちらもぼちぼち入荷しているようです♪



ブログ村テーマ
WEB内覧会*リビング



暮らしをつくるインテリア*


リビングのインテリア


リビング


先日のクリスマスローズもだけど,
小さなものでもその季節感を演出することが
気軽にできますよね。

thumb_IMGP8175_1024


現在アラジンストーブは
残った灯油を消費しつつも、
肌寒い夜にその力を発揮中。
今年は芯を買い換えて
来年に備えておこうと思います。

thumb_IMGP8178_1024



リビングに限らず,
いろんなところに春夏仕様を少しずつ。

変化を楽しみながら
日々を過ごしたいと思います。




↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。