小さいけれど、自分の好きにしていい、
お庭がある家に越してきたことや、
お花やさんとお友達になったことからか、
なんだか、いつの間にか、
家のどこかには
観葉植物とは別に、
植物を飾らなければ、
物足りない、というか、
なんだか落ち着かないようになってしまった、私。


先日は、
庭に咲いたやまぶきのお花と、
名前を忘れちゃったんですが、
クリーム色の小さなモフモフした花?をつけた枝と、
ユーカリと
ローズマリーを庭からちょきちょき、と切ってきて…
(というか、正しくは、
そのモフモフした植物が成長しすぎちゃって
剪定したのがきっかけなんですが…)

リビングの一番目立つ位置、
サイドボードにど〜んと飾りました。
thumb_IMGP3939_1024
みんな枝が勢いありすぎ(笑)。
でもどの子も
のびのびと育ってくれてます。

thumb_IMGP3955_1024

これが、その、噂のクリーム色のモフモフ。
名前もタグに書いて挿しておいたんだけど
木製だったのが悪かったのか、
朽ちてわかんなくなっちゃって…

thumb_IMGP3959_1024
なんだかぼやけ気味ですが、主役のヤマブキ。
幼かった頃、故郷の野山の
いたるところに生えていたので
懐かしくなって植えてしまいましたが
こちらも想像以上の成長力で
タジタジしています。

でも黄色い鮮やかな色は
見ているだけで元気をくれます。

この子達のシーズンが終わると、
うちはほぼほぼ、
白かグリーンのお花ばっかりになります…。
(地味庭なのです…)
thumb_IMGP3942_1024

活けてあるのは、
イッタラ×アアルトのフラワーベース。

間口が広いので
活けるものにボリュームがないと
私みたいな素人では扱いにくくもあるんですが、
でも、逆に言えば
ボリュームさえ持たせれば
その曲線美が映えて
より華やかに見せてくれるフラワーベースです。

thumb_IMGP3958_1024









サイドボード全体でみると、
こんな感じに。
thumb_IMGP3961_1024



トラコミュ
北欧ヴィンテージ家具との暮らし。


癒しは北欧インテリア^^


北欧デザイン


北欧ヴィンテージ


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


北欧×モダン=北欧モダン


アンティーク・ヴィンテージのある生活


thumb_IMGP3963_1024


ドライフラワーは絶えずどこかしらに飾っていますが、
やっぱり生花には
生花にしかないエネルギーや
魅力、華やかさがあります。

thumb_IMGP3938_1024


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

もうすぐ、母の日。





私、毎年何も贈らず、
電話だけで済ます親不孝ものです…。

植物を結局
こんなにも愛でるようになったのは、
無類の植物好きな両親の影響も
きっとあるんだろうな、って思います。

特に母親は
育てることも上手で
花の名前もたくさん知っていて、
一緒で庭で過ごした幼い日々の時間は
とても懐かしい光景の一つ。


もう70代も半ばの両親。
(といっても現役で自営をし、
庭に畑に毎日元気に暮らしていますが)
年に会えるのは2回。
いろいろと思うところはあります…。

今年は何か贈ってみようかな、と思います。




母親譲りで、頭が大きい私…
いつも帽子探しに互いに苦労しているので
私の愛用品も候補にいいかも(笑)。




スタイルストアさん。
雑貨から衣類まで。
洗練されたものが多くて
メルマガをいつも楽しみにしています。
こちらでも探してみる予定です。







↓参加しています。
読んだよ、のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ♪
Instagram


お買い物マラソン。
母の日のプレゼントのレポも多く、
参考にしています♪。