いつもお世話になっている、私のお花のお師匠さん、
la renonculeちゃん。

今月のアレンジメントレッスンは、
ミモザを使ってのリースorスワッグ。
私は去年はこのリースを作ったので、
04059

今回はスワッグに初挑戦してみました。
(昨年の様子はこちら




かわいいお花のディスプレイが
毎回迎えてくれる
教室。
thumb_IMG_3739_1024

今回の花材は、
ミモザ、
ユーカリ、
木ヅタの実。
thumb_IMG_3741_1024
毎回もりもりのボリュームある花材が
用意されます。
thumb_IMGP3576_1024


まず花材を適当な大きさにカットしたら、
ベースにどんどん差し込んでいきます。
thumb_IMG_3740_1024

今回は早速、
先日迎えたばかりの坂源の剪定ばさみを持参しました♪。

やっぱり好きな色のものっていいなぁ。


アレンジメント、
多分もう10回近く教室に参加しているとは思うんですが、
やっぱり毎回、迷いに迷いながら作っていく感じは変わりません。

でも、その考えることと
手を動かすことに夢中になっている時間も
たまらない魅力の一つだったり。

自分の好きなことに
これだけ集中して 取り掛かれる時間なんて、
普段の生活ではなかなかないので、
作業やその時間そのものが
自分へのご褒美だったりします。

トラコミュ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


thumb_IMG_3743_1024

仕上げは好きな色のラフィアでリボンを作って、
thumb_IMGP3570_1024

ムーンスワッグの完成。

thumb_IMGP3567_1024

作り手によって、出来上がりも様々。

thumb_IMG_3745_1024
毎回私のは豪快な作りになってしまいます…。
きっと性格が出るんですね…。

レッスン後は、
先生手作りのスイーツのおもてなし。
thumb_IMG_3752_1024

イエローつながりで、
レモンのロールケーキでした。
thumb_IMG_3753_1024

毎回違う手作りお菓子が出てくるので
これもレッスンの楽しみだったりします。


ミモザの含んでいる水分が飛ぶまでは、
しばらくはつるさずに平置きをキープ。
thumb_IMGP3574_1024

(作ってすぐ吊るすと 水分の重みで垂れ下がっちゃうのだそう)

どこに飾ろうか考えながら過ごす日々。
飾った空間を眺めるのを心待ちにしています。


↓参加しています。
読んだよ〜のおしるしに、
画像をクリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
いつも励みになっています。
ありがとうございます。

↓インスタグラムはこちらからどうぞ。
Instagram

ミモザのリングを発見。
かわいい〜。






ドライになっても可愛いミモザ。


わが家の庭も今がまさに満開。
丈夫で植えて1年半で
もう立派になりました。