わが家にやってきた、
 Hans J. Wegner / 3 seater sofa. GE236 / GETAMA.
ゲタマ社のウェグナー作のソファー、
GE236。
(ソファについての記事はこちらをどうぞ→

東京蚤の市へお出かけしたりと、
バタバタしていて
なかなかリビングを整えられなかったのですが、
ようやく落ち着きました。 



まずは、以前のソファがある風景のbefore
リビングへのドアを開けるとこうでしたが…↓
10189

(こうしてみると、
なかなかどっしりとした感じのリビングだったのかも。 )

今は、ドアを開けると
こんな風景が広がります。

after↓
thumb_IMGP2373_1024

垢抜けた☆!

やっぱり、ソファの脚の部分が高くなったことで
抜け感が出て、すっきりしました。

幅はほぼ、以前のものと変わりませんが、
奥行きは短くなったので
圧迫感も減ったような。

ダイニング側から見る、before↓
09027

そして、after↓
thumb_IMGP2380_1024
 
 やっぱり、床面積が広く見える分、
部屋の木目の感じも増して
空間が広くなりました♪。

thumb_IMGP2377_1024

リビングの照明のコントラスト、とも、


ダイニングの照明のph5とも、


そしてローズウッドのアルネボッダーやコーヒーテーブルとも。

今まであったリビングとの家具と
ばっちり相性が良くって嬉しくなりました。


めでたい二人。
改めて写真を見て、
「やばくね?、この部屋」
「うん、やばいよね〜。」
そんな感想を何度も口にしました。


まだまだ、リビングだけだけど。

それでも、この古い賃貸戸建が変身していく様を見るのは、
本当に面白くって。
securedownload1
この部屋が、
約1年2ヶ月で、

thumb_IMGP2380_1024

こうなりました。


好き、を集める、
時間がかかっても、「ま、いっか」で選ばない。

整理収納アドバイザーで学んだことと、
相方さんの(困るほどの)こだわりは、
いまの家具選びや生活に
大きく影響していると思います。




次はダイニングテーブル!が欲しいけれど…
しばらくは、節約に励みます…


↓北欧好きさんに、ぜひ。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に、
画像をポチッとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


インスタ、しています。
よかったら、どうぞ♪。
Instagram