収納とか、インテリアとか
興味を持ち出したのは一人暮らしを始めた
学生時代から。

それから倍近くの年月を経てきましたが… 
ずっと悩みだった、靴下やタイツ類の収納。

収納・整理としては
必要最低限の種類、数に絞る、ってのが
大原則なんですが…

でも、でも、でも。
いくら気に入ったコーデが完成しても
それにしっくりくる足元じゃないと
とっても残念な気持ちになりませんか?

ネイビーの方がしっくりくるのに、黒しかないから黒で、とか
10部丈のレギンスの方が似合うのに、7分しかないからそれで、とか
ざっくり素材のタイツがいいのに、かさばるからナイロンので…とか。
私にはそれがどうしても我慢できなくて。

で、そうなると当然、増える足元小物の数々。
なので以前は、このスペースを収納に当てていました。
04019

無印良品のPP収納ケース引出式横ワイド・小を1段と
PP収納ケース引出式浅型を2つ。

我ながら、なかなかなボリューム。
でもって、なんか引き出しも歪んでるし…

で、昨日。
衣替えを機に、これではいかんと。
seriaで見つけてきた、こちら。
04018

これをメインに、整理し直しました。

0401-20

我ながら、納得の出来。

ワイドの引き出しにはケースごとに、
靴下、フットカバー類、メディキュットなどのおやすみ用靴下を
その隙間にできたスペースにレギンスを丸めて収納しました。
(引き出しの奥の隙間には、
登場頻度の低い靴下とレギンスを丸めて入れてあります。)

で、こちらのケースには
ストッキングとタイツを収納。
0401-22
このケースの仕切りが大活躍しています。
別売りがあったら追加購入したいほど。
有楽町MUJIまで行けば、見つかるかな?

で、最終的にはこうなりました。

↓もう一度、一番最初のbefore画像。
04019

↓で、after

0401-21

すっきり!

棚板も動かして、こんな感じに変えました。
その結果。
0401-26

こちらのケースが一つ、丸々余るという嬉しい結果に!
これは、秋冬はどうしても今よりも
タイツの数が増えるので
その時にまた使用したいと思います。


ついでに、と言ってはなんですが…

相方さんのbefore

0401-24

ひどすぎるから、小さい画像で…

で、after
0401-25

同じセリアのケースを二つ使用し、
それを靴下収納に。
他にはパンツやアンダーウェアを収納しました。

継続可能なように、
私よりなるべく、ざっくり、ゆったりにw。
私も顔負けなほど、
靴下大好きで、たくさんお持ちな相方さん。
キープできるといいんだけど…


男の人はタイツやストッキングがない分
スペースが少なく済むのが羨ましいです。


衣替えシーズンは、整理整頓の絶好の機会ですね。
いつもよりも、進んで手も伸びる気がします。


↓収納、インテリア、などなど私の参考書の一つです。
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ


セリア、MUJIの他に、使った収納アイテムがこちら。


その名も「サッとり」シリーズ。
靴下ケース以外にも、ランジェリー、Tシャツ用とあります。
仕切りも動かしやすく、シンプルで使いやすいです。