古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

July 2017

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

どの作家が好きですか?〜私がこれから一番集めたい北欧ヴィンテージ雑貨〜

「やばい店ができた」

そう、連絡を相方さんに入れてきたのは、
相方さんの高校時代からのお友達。



ちょこちょこブログにも登場していますが、
このアクタスさんのシリーズの本にも
紹介されている素敵ハウスにお住いの、
微笑ましい素敵ご夫婦の旦那様です。


↓北欧好きさんに、ぜひ。


そしてわが家もすぐさま…
そのお店を訪れました。

北欧家具 hisaguさんです。


すごいんです、置いてある椅子が!!
椅子好き、が高じて
お店を開店する運びになったという店主さんのコレクションは、
ウェグナー、
モーエンセン、etc. ...


とても気さくで
そしてとても椅子が好きだってことが
深々と伝わる店主さんで、
思わず長居をしたり、
倉庫まで覗かせてもらいました。



で…椅子を連れて帰りました〜!
と言いたいところですが、
やっぱりね、そんなに懐事情が豊かなわけでもなく…


でもそんな中、
ディスプレイされていた北欧雑貨の中で
目にとまったこちらを
購入する運びとなりました。


ブログ村テーマ
iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨


iittala * ARABIA * marimekko 北欧ラブ♪


北欧インテリアに憧れて☆家具・雑貨・食器


イッタラ カステヘルミ  *ガラスウェア



thumb_IMGP9043_1024


Erik Hoglund(エリック・ホグラン)の
アートピース。
調べてみたら
どうやらアシュトレイ(灰皿)として
作られたもののようです。スウェーデンのBODA社に在籍していた頃、
つまり、
1950年代〜70年代にかけて
製造されていたものなのかな?と思います。

 

 


こういう、
『アダムとイブ』的なモチーフは
北欧雑貨のデザイナーさんに
よく見られるから、
これもそんな感じのテーマなのかな?

thumb_IMGP9044_1024

ね、しっかり男女、です。

thumb_IMGP9041_1024

 


25センチほどの長さがある、
このアートピースは
とにかく存在感があり。


thumb_IMGP9040_1024


その肉厚なガラス。
決して上手とは言えない(笑)デザイン、
手作り感。
そして濃いブルー。


どれもツボにはまりました。


そしてお値段聞いたら

「え〜!!!!」


っていう、価格設定にも。
hisaguさん、良心的すぎます。



一番の理想は、
こんな風に、
光を通す場所に飾ることなんだと思いますが…

thumb_IMGP9042_1024


わが家にはそんなアンバランスな場所に
こんな作品を置く勇気はなく、
ウェグナーのRYのブックシェルフに置いてみるも
なんかちょっと違かったので…

thumb_IMGP9045_1024


ガラスのシェルフの中に
丁重に収めました。

ちょっと、宝の持ち腐れ感が
あるけれど…


いつか、

この書籍でも一言紹介した、
自分の夢の場所の
壁面や窓辺に
そっと埋め込みたい、というのが野望です。


今、一番欲しい、
北欧ヴィンテージの作家さんの雑貨は?と聞かれたら
迷わず答えるのが
エリック・ホグラン。



シャンデリアとかね〜、
かっこよすぎて。

でも、もっと華美なデザインの、
ぜったいその場には飾るんだって
決めています。


当時の北欧デザインとは
一線を画していて、
スウェーデンの
ガラス工芸に
大きな奇跡を残したホグラン。


長〜い、
長〜い、散策の旅となりそうですが、
コレクションしようと決めている
数少ない作家さんの一人です。



リサもやっぱり
ヴィンテージがいい!と思う今日この頃です。





ブログ村テーマ
大好き!リサラーソン!!


暮らしの中のリサ・ラーソン♪♪


リサ・ラーソン


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











好きな道具屋さんの道具でお料理を〜IKEAから買い換えたもの〜

少し前になりますが…

気がついたらなかなか溜まっていた
ネット限定のTポイント。

有効期限が近づいていたので、
何を買おうか迷った時に、
今のところ楽天さんでは取り扱いのないお店の、
長年買い換えたいと思っていたものにしよう!
と…

こちらをポチ、っとしました。






日本橋 木屋さんの
アルミの雪平鍋。

(オフィシャルネットショップはこちら→ 日本橋 木屋

いつか日本で作られた、
ちゃんとした雪平鍋が欲しいと思っていました。

軽い=気軽に使える。
熱効率がいい=時間の短縮になる。


職人さんたちの手で
一つ一つ打ち出された面は
まるで一つの
芸術作品のよう。




さりげなく、こちらに
刻印も施されています。


木屋さんは元々は鍛冶屋さんとして、
1792年(!)に創業された老舗。


江戸時代。
日本橋が商人の町として
栄えていた時からあったお店が
今なおこうして続いていて。

ああ、大切に使おう、と
しみじみ思ってしまいます




歴史を物語るような、渋い紙袋。

thumb_IMGP8840_1024

とっても堅実なイメージが
この紙袋からも伝わってきます。



「味の道具揃え」なんて
なんて粋な表現なんだろう!



タグの裏には歴史と、
おろす前の下準備が記されていました。

私もお米のとぎ汁で
下処理をしてから
使い始めました。


持ち手もまた美しい。
肢もゴシゴシと洗って水分を含ませることで、
より鍋とのつなぎを強固にできるのだとか。

いろんなところで
職人さんたちの知恵が生かされています。

そして、木はいつか朽ちるもの…。
その時のために、
持ち手と鋲も別売されています。

それくらい、鍋本体は
長く長く使える、という
証なのかもしれません。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



わが家。
実は小鍋は
ずっとこのIKEAのものを愛用していました。

コストパフォーマンス、
場所のとらない作り、
蓋つき。
同じものを二つ持っていたほどです。


でも、今回新しいお鍋を迎えたことによって、
一つを断捨離しました。
ありがとう、と、
私も相方さんも
声をかけてから、処分しました。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


以前買った、同じく木屋さんの寸胴鍋と並べて、の図。
(寸胴についてはこちらの過去記事へどうぞ→

同じ工房の
同じラインだから当たり前だけど、
お似合いお似合い♪


また昭和感満載の
わが家の台所での佇まいがなんとも言えず。


thumb_IMGP8854_1024

寸胴はすでに
大量作り置きに猛烈な力を発揮してくれています。

そして雪平も、
ちょっとした茹でもの、
汁物、
佃煮…などなど、
本当に便利。


実力派の調理道具。
これからもまた少しずつ
増やしていきたいな、と思ったのでした。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


おなじみscopeさんでも…

木屋さんの商品はよく紹介されます。
(そしてすぐ完売します…)

木屋さんのもの、わが家にあるのは、
お鍋二つだけだと思っていたら
そういえば↑も持ってます。
すりおろし器についた薬味をまとめるのに
とっても便利です。





↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











プラス1無印で〜ムスメと私のストレスを減らす収納〜

本当は、
ムスメが保育園児の頃から、
「こうしたらいいだろうな」
と考えていた、収納方法。


ブログ村テーマ
整理整頓・お片づけ♪




スッキリさせた場所・もの


わが家の快適収納


暮らしの見直し


美しい収納&お片づけレッスン♪




でも、気付いていたのに
忙しいっぷりして、
後回しにしていた一つの収納の改善に
ようやく手をつけました。



それはこちら。
thumb_IMGP9102_1024

洗面所にある、
無印のポリプロピレンストッカーに…



新たな一段を追加して…

thumb_IMGP9101_1024

ムスメの朝支度を
簡単にするための収納スペースを確保すること。




このストッカー、
今までも一番上に一段追加して使っていました。



必要に応じて
好みの個数を追加できる仕組みは
MUJIらしい視点だなって思います。



ブログ村テーマ
無印良品で買ったもの♪


イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア


無印良品の収納 - MUJI -


無印良品アイディア帖


無印PPケースを使った収納









追加する、っても
面倒なんじゃないの〜、って方に…


まず、本体の一番上の引き出しを取り出し、
棚板の爪部分を押すと…

thumb_IMGP9103_1024

こんな感じになるので、
そこの上に、追加したい引き出しの
6箇所の爪を噛み合わせるだけで…

thumb_IMGP9104_1024

簡単に新しい引き出しが
取り付けできます♪


となると、自然に
前の最上段についていた棚板が余ります。


処分しようか迷いましたが、
別な場所で使うことも考えて
せっかくそのフレキシブルさを無駄にすることもないな〜って思って…

thumb_IMGP9105_1024

洗面台下の
この収納ボックスと
扉の金具に出来る少しの隙間に
しまっておくことにしました。
(写真奥にかすかに見えているかと思います…)


で、何のためにこの引き出しを追加したかったかというと…

thumb_IMGP9106_1024

ロングヘアのムスメのヘアアクセサリー類を
ここにおいてあげたかったのです。


今までは子供部屋の引き出しの中の、
ケースに入れて収納していたけれど、

毎朝毎朝、バタバタした時間の中で

「ゴム、部屋から持ってきて!」
とキツイ言い方を私がして、
ムスメが駆け足で持ってくる、という状態だったので…


この場所にそれを置いてあげれば
歯磨き、からの、
ヘアセット(というほどでもないけれど…)ができるので、
ずっと洗面所に、
ヘアアクセの場所を確保したいと思っていたのです。


構想から約2年。
ようやく取りかかれました(遅っ…)。

thumb_IMGP9107_1024

仕切り板も
無印のものを使いました。


手で必要な大きさに合わせて
パキパキと折れて扱いやすかったです。


ただ、このストッカーの内寸とは
ちょっと合っていないのかも…というのが正直なところ。
写真では分かりにくいのですが、
多少、たわみが生じます。
ただ、十分許容範囲だとも思います。


出しっぱなしだったムスメのヘアブラシも
レノビーゴもここに一緒に
収納できるようになりました。




歯が生えてからずっと使ってます。
虫歯になりにくいのはこれのおかげかも。


親子でサイズ違いのヘアブラシは
MARKS & WEB のもの。
天然の豚毛ブラシで
とてもツヤツヤになります♪
木製のハンドルも好み。

 



ネイルブラシも同じマークスの。


種類ごとに
すっきり収納できたことに満足♪

thumb_IMGP9108_1024

他の段同様に、
白のプラ段で目隠しをし…


見た目はこんな風に変わりました。
thumb_IMGP9109_1024

事前に高さを図っていたので、
洗濯機ラックに取り付けているゴミ箱も、
マウスウオッシュや日焼け止めなど
細々したものを入れているバスケットも
以前同様、設置することができました。


設置した日のこと。
ムスメにこれを見せた時、
目を輝かせてたのが嬉しかった〜♪
「お母さんみたいに支度できるね☆」
と、女子の心をくすぐったようです(笑)。





子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

そして、それ以降の朝…


やっぱり支度の手間のかからなさと
私のイライラが減りました。

それはお風呂に入る前、
ヘアアクセをしまうことも同様。


ヘアゴムをしまうためだけに
自分の部屋に行く必要があったムスメですが、
お風呂支度がてらヘアゴムもそこでしまえるように。

たまにリビングのテーブルに
置きっぱになることもあったけれど、
それも一切なくなりました。


ブログ村テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく



ものを決まった位置にしまう、って
すっきりした生活を送る上で
大大大前提だけど、
でも、
その手間をいかに少なくして元に戻せる仕組みを作るか、
行動動線を考えた場所に
収納場所を設けるか…
thumb_IMGP9110_1024


改めて
それを実感した
新たな収納の記録でした。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











重版決定♪と、季節外れと思いきや…涼を運んでくれた北欧ヴィンテージのオブジェ

先日の記事でも書きましたが…
わが家を紹介していただいた、こちらの本。
「みんなの暮らし日記」
(過去記事→



発売から1週間で増刷が決定しました!
と、嬉しいお知らせが
編集者の方から昨日届きました〜♪

「営業部は嬉しい悲鳴を上げております。」


との一文に、思わずクスッとなりましたが、
掲載していただいた本が
たくさんの方の手元に届いているんだと思うと、
喜びもひとしおです。



お手に取ってくださった皆様、
そこからインスタやブログを訪ねてくださった皆様、
ありがとうございます☆

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて、それでは今日の本題に。


ほんの数件だけど、
好きなお店やギャラリーのメルマガは
毎回チェックするようにしています。


純粋に、
いい出会いがあることを期待しているのもあるし、
目の保養や
自分の知識を増やすことにも繋がるから。


そんな、教科書的存在のお気に入りの一軒が、
札幌にある北欧雑貨のお店、
presse」さん。



毎週金曜日の夜にその誘惑のメールは届きます(笑)。


先月だったかな、
ガラスの雑貨特集があり…
相方さんとソファにくつろぎがてらチェックしたら、
ひときわ心奪われるものがあり…。







緊急会議の結果、
お値段もお手頃だったこともあり、
ポチっとしたのがこちら。

Kosta Boda の
トナカイのオブジェです。

到着するまでは、クリスマスシーズンに… こちらのリサと合わせてディスプレイしようかな…と、
思っていたのですが、
思いの外その透明感が逆に涼を誘ってくれるように見えて。

(秋から、特にわが家も持っている
レッドは毎年在庫薄になります。
気になる方は真夏だけど、
早めのチェックをお勧めします)

thumb_IMGP8998_1024
わが家のリビングの一等席、
ソファ向かいのサイドボードの上に飾ることにしました。



つやのある輝きと、
表面の凹凸がまるでつららのよう。


裏側はストンとたいらになっているので
(写真では分かりにくいですが…)
頭を右にした立体的なフォルムの方が表になります。



コスタ・ボダの歴史は、
1742年スウェーデンにコスタ社が創業したことから始まり、
その一世紀近くたった後にボダ社が創業。


そして1965年に合併を経て「コスタ・ボダ」の名に。


今ではヨーロッパで現存する
最古のガラス工場なのだとか。


歴史があるもの、
歴史があるところのもの、って
やっぱりいいな、って思います。



今回のトナカイの作者さんは、
偶然にもこちらのライオンの作者と同じ、
Bertil Vallien!



自然と私たちが惹かれたのも納得。


名前から入ったんじゃなくて、
偶然に同じ作家さんのを選んだっていうのが
とても嬉しかったりもします。


かわいい、ではなく、
凛々しさ、

力強さ、

シンプルさ、

透明感

がたまらなく好き。

thumb_IMGP9001_1024

thumb_IMGP9002_1024
ズシリとした足元なので
安定感も抜群。


thumb_IMGP9000_1024

さらに。
動物好きならではの、
ちょっと愛着を持った作り手の想い…
そんな雰囲気がフォルムから感じ取れるようにさえ思えます。




やっぱりわが家は
もののない暮らし、持たない暮らしとは縁遠いな〜(笑)。



でもそれよりも、
好きな気持ちに忠実に…

好きな物に囲まれた暮らしの方が
私には合っている気がします。

thumb_IMGP9013_1024

ようこそ!わが家へ♪。
傷つけることのないよう、
大切にしていこうと思います。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


さて実は…、


ボダ、といえばあの作家…な方のオブジェも、
近所に出来たすてきなお店でつい先週迎えました。 写真を撮ったら、記事にしたいと思います♪。




↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ


買ってよかった本。
私みたいな「北欧のモノって?」な
入門者さんにも。
辞書的な存在になりそうです。



scopeさんの公表バグ企画、第二弾。
前回はフェイスタオル、
今回はバスマットを購入しましたが、
バスマットはすでに完売!
フェイスタオルはまだ在庫があるみたいです。
2枚で1枚の価格。
迷ってる方はお早めに☆


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











夏のリビング全景〜この一年で迎えた北欧家具とそのbefore/after〜

週末リセット後。
最近リビングの全景を収めてないな〜、と思い、
いろんな角度からリビングを一人撮影会。


ブログ村テーマ
WEB内覧会*リビング



リビングのインテリア


リビング



テーブルには
伸びすぎでしょ?とツッコミを入れたくなる、
庭のグニーユーカリの剪定の残りを。
thumb_IMGP9064_1024




グニーユーカリ。
この枝の白い部分が
なんだがちょっと造形がかっていて、好きです。

ユーカリ・テトラゴナも
まさにその典型的なものですよね。

 

 

本当に木の先端を(2階から枝を手繰り寄せて)
ばちん!と切ったので
下の枝と違って
新芽がたくさん。

グリーンもあれば、
ホワイトもあり、
新芽には赤もあって…

自然って不思議なものを作るな、と
改めて思いました。


さて…


ペルシャのヴィンテージのラグは撤去して、
バスタブに洗剤を薄めたお湯を張り、
足踏みで洗ってきれいにしてしまって…




洗剤はこちらを使いました。
お風呂掃除にもハウスクリーニングにも
デリケート洗いにも使える、エコな子です。



 
今現在のリビングは、
このシーズンならではの
すっきりした眺めになっています。


ペルシャ絨毯がある光景も好きだけれど、
家具が引き立つ、
このラグを張らない夏のリビングも好きです。





ラプアンカンクリのリネンケット。
冷房の中、
これにくるまる幸せ。
ドアを開けて臨む景色は
去年とさほど変わらない気もしますが…

ダイニングテーブル用にと買い替えた、
代わりのフィン・ユールの
ディプロマットシリーズ。

以前はこんな感じでしたが…
thumb_IMGP5754_1024


今はこんな風に。
thumb_IMGP9062_1024
迫力が出たかな?
この存在感は大きくリビング・ダイニングの眺めを変えてくれました。



そして、こんなコーナーだったリビングの角部も…
thumb_IMGP6736_1024


ウェグナーのRY8を迎えて
こんなふうに。

thumb_IMGP9071_1024


わが家はチークですが、
タモなら楽天でも♪

 
RYシリーズ、どれもぱきっとした
カッコ良さがたまりません。


ウンベラータをリビングに置けなくなったのは
ちょっと残念なのですが、
その代わりに
本棚前に置いたボトルツリーが急成長中。

背丈もぐんぐん伸び、
葉も新しい、可愛らしい小さなものがニョキニョキと。
成長が楽しみな夏です。


そうそう、加わったものといえば…

サイドボード脇にある
ポールセンのリミテッドバージョン、
カッパーのスタンドライトも。 にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン


にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り


にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明


にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング




ダンスクムーベルギャラリーの店員さん、
元気な赤ちゃん、生まれたかな、と
買った時のことを思い出したら、
ふと頭をよぎりました。



大きな家具でリビング・ダイニングに加わったのは
去年の夏から見ると
この3つ。


どれも予想外で
突然出会うものが多かったので大変でしたが(笑)、
その時でしかどれも出会えなかったものばかり。






一ミリの後悔もないし、
きっと一生、
そばに置いてあるだろう家具たちです。


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



テンション上がりついでに、
ガラス棚の中も
久々に整理。



本当はもっと厳選したものを置きたいのですが…
小物類はおいおい。


ちょっと違うかな…と感じ始めているものあるけれど、
それらを全部外すと
スカスカになりそうなので…(汗)。


増やしすぎても大変なので
さらに厳選したもの選びを
心がけていきたいな、と思いました。

thumb_IMGP9070_1024

このガラス棚は唯一、日本の古道具。
(あ、写り込んでるわ〜…)

これを買ったお店も
店員さんも
おばあちゃんになっても覚えていると思うな(笑)。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


そんなことを思ったりしながらの、
とりとめのない、
リビングの記録なのでした。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
archive
楽天市場


sponsored links