古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

March 2017

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

ミモザリースのあるリビング、と、怒涛の季節…ワーキングマザー実感中…

この前の週末は
土曜日はムスメの予定で1日が終わり、
翌日は
また、実にダラダラと過ごしました。



3月いっぱい、楽天ブックスさんは
なんと全品ポイント10倍、とな!

thumb_IMG_1851_1024

このタイミングで、
この2冊、買えばよかった〜、と悔やみました…。

 

今回のこの2冊は
読み応えが半端じゃありませんでした。

くらし、を大切にしたい、
もの、が好き、
ライフスタイルを考え直したい…
知識を養いたい、

そんな人にとてもお勧めします。
著名人の方の暮らし方などや
はたまた、こんな素敵なお店が、ものが、という記事が
散りばめられている一冊です。




そのダラダラの合間に…

thumb_IMGP8000_1024

しばらく平置きにしていた、
レッスンで作ったミモザのリース。

気がつけばしっかり
いい感じのドライになっていたので…

thumb_IMGP8001_1024


ちょこちょことした模様替えで
こざっぱりとしていた
このスペースに…

thumb_IMGP7973_1024


飾ってみました。

thumb_IMGP8003_1024


一気に春♪。

イエローはパワーカラーだなぁ、としみじみ。
thumb_IMGP8005_1024

形がいびつなのは
40(にはなってないけど!!)の手習いなので
ご愛嬌。

でも、この季節は
ミモザのリースを作って飾る、という楽しみを
教えてくれたお友達に
感謝感謝、です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ちょっと…、家族が疲れています…。




基本、週末リセット、は
毎週していますが、
フルタイム勤務で
しかもこの春は
ムスメの入学と重なって
私の異動があり、
引き継ぎなどなどで
まさかの連日残業…


週末はフロリーングモップどまりでした…。
そんな自分に罪悪感…。


そのモップは、良品週間のお買い物の一つ。





ブログ村テーマ
MUJI 良品週間


無印良品で買ったもの♪


無印良品 オススメのモノ~ ♪♪


* 無印良品( MUJI )との生活 *



予定どおり、こちらのポールもゲット。





改良されるまでは
レビューを見て渋っていた、
フロリーングモップ。

改良されたのを機に
手に入れましたが、
使いやすかった♪

ポールもしっかり力を入れられるし、
木製ってのも嬉しいし、
今回の良品期間の
いいお買い物の一つです♪



保育園生活、最後の1週にして、
延長保育をフル活用。
組で一番最後まで園に残っていることが多くなった、ムスメ。
多分、最後の1週、ということもあり、
先生方、たくさん遊んでくれている様子。



ブログ村テーマ
笑顔になれる子育て


子どものいる暮らし。



と、なると、当然、
ムスメも疲れているわけで、
ムスメの睡魔にギリギリ追いついて寝かしつけて、
朝もムスメが睡眠不足なのか
いつもより寝坊がちな日々が続いています…。



来週から
もっと早起きの毎日が待っているのに…。
(私もムスメも)
慣らしもできない自分、
彼女に申し訳ない気持ちでいっぱいなのと、
学童のためのお弁当作りと、早起きと、新天地…。
私、やっていけるかな…と
暗い気持ちになってしまう日々です…。


でも!
やってくしかないんだ〜!!


頑張ろうよ、私、
軌道に乗ったら今よりは楽になるはず!!
と、自分に言い聞かせて
斉藤和義さんの
「ベリーベリーストロング」(多分このタイトル…笑)を
車で大音量で聴いて
「自分の仕事が一番大変と思うような人間にはならない」
みたいなフレーズを
自分のために言い聞かせています。


車を運転しながら、大口開けて熱唱している
アラフォー女性がいたなら、
それは私かもしれません(笑)。


にほんブログ村テーマ
ワーキングマザー



ワーキングマザーの独り言


こんな頼りになりそうなテーマを発見!
参考にします…。


にほんブログ村テーマ ワーキングマザー毎日の弁当&毎日の夕食♪へ
ワーキングマザー毎日の弁当&毎日の夕食♪


にほんブログ村テーマ 北欧インテリア ワーキングマザー へ
北欧インテリア ワーキングマザー 



そんな中で、
このあいだの週末も、
ランチのパスタに
今週私が楽できるようにと、
木屋の寸胴で
ありえない量のカレーを作ってくれた
相方さん…。


私より激務で
残業も毎日。
重圧も半端じゃない仕事。


しんどい中、ありがとうね。
感謝しかないよ。



こういう状況の時は…


まず自分が、
うまくリセットボタンを入れられるように、
そして家族も
家では穏やかに過ごせるように
頑張りましょう、kanadeさん、と
これを綴りながら、改めて思いました…。



↓いつもポチしてくれるみなさん、
ありがとうございます。
日々の励みになっています。
本当にありがとう。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











新一年生・ムスメの学習机〜北欧ヴィンテージに合うデスクライト、これを選びました!

最近のムスメのブーム…

バラの絵、の追求…(笑)。

私が描いたなんちゃってバラ、の絵を元に
オリジナルを加えて
暇さえあれば描いています…

thumb_IMGP8009_1024


花びらが、細かい…

大雑把な母は、こういう画風はできません。
頑張り屋さんです。

thumb_IMGP8010_1024


さて…


ずーっと悩んでいた、
この春から小学一年生になるムスメの机に置く、
デスクライト…。


thumb_IMGP7838_1024

もう1年も前に
ずーっと目をつけていて
オークションで落札した
この古い、デンマークのデスク。

そして、
TAROさんで偶然に出会った
セールになっていたこのチェア。


どちらもチークが美しい、
北欧ヴィンテージ家具らしい、机。


まあ、だいぶその方向に持って行きましたが(笑)、
ムスメも今ではすっかり古い家具が好きになり、
なかなか分かる子になってきました。
親バカですみません…

 





そんな学習机と
ムスメに似合うライト、って
一体どんなものだろう…と。


いろいろなものが
候補に上がりました。



にほんブログ村テーマ Louis Poulsen ルイスポールセンへ
Louis Poulsen ルイスポールセン



にほんブログ村テーマ 我が家の照明☆ライト☆灯りへ
我が家の照明☆ライト☆灯り



にほんブログ村テーマ 間接照明へ
間接照明



にほんブログ村テーマ 照明・ライトニングへ
照明・ライトニング


やっぱり同じ、
北欧のメーカーで揃えて
ヤコブセンのAJランプもいいなあって思ったし、



はたまたリーズナブルだし、
レビューも良くて、
ランキングも上位、
目にも優しそうなライトがムスメのためかと思ったり…


それはそれは…
調べるほど目移りしてしまい・・・



倉敷意匠さんでこんなレトロなランプを作ってるのなんて
知らなかったし…


やっぱり日本の照明屋さんといえば
ヤマギワさんでしょう!と思って
店内を調べまくってみたり…


本当は
今月頭の
スーパーセールか、
はたまた
来月のお買い物マラソンで…
と思っていたのですが…


相方さんが
これなんか、いいと思わない?
と、見せてくれた
ヤフオクのウォッチリスト
(もはやあらゆるジャンルで、件数がハンパなくあります…)
の中にあった
その子に私も一目惚れ…






そして、落札したのが、こちら!







thumb_IMGP7844_1024
KAISER idell(カイザー・イデル)の
デスクランプ。
6556 Super、です。


カイザーはドイツの工房。
デザイナーは
バウハウス(!)のメタル工房の主任を勤めていた、
クリスチャン・デル。


KAISER idell の名前の由来はというと…
カイザーは製造していたメーカー名、
イデルは、デザイナーの彼自身の名前、デル、と、
アイデア(idea)を組み合わせたものなんだそう…


もう、そんなストーリーにもメロメロ(死語?)で、
なによりも、インダストリアルな存在感、
そしてわが家にバウハウスで誕生したものがくる、って、ね⁉︎


しかも、こちらは、
そのバウハウス時代の
名作、って呼ばれている
ランプなんだそうです♪。


管理人をしています↓
こういう話、たくさん触れたい、と思って
作ったテーマです。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



こちらの6556 Superは
6556より一回り大きいシェードがポイント。
シンプルだし、
角度も自由自在、
使い勝手がいいです。



今はフリッツハンセン社が、
カイザーイデルを取り扱っていますが…

6556のsuperのデスクライトは
現行はないのか…な?
調べてもわかりませんでした…。


ちなみに、
6556の現行品は、うちには予算オーバーでした。


同時に検討した、
Gras(グラ)のランプも高かった…
グラ、はヴィンテージの方が
明らかに高い…し、かっこいい。
ル・コルビュジェが賞賛した、というのはよくわかります…

フロアランプは現行もある模様



なのに!

バウハウス時代の、
この1934年に発表された
古いランプが
時を経て国境を経て
しかも現行品の半額より満たない金額で、
わが家にある、ということが嬉しい…


出会い、に感謝です。


このライトのデザイナー、
クリスチャン・デルは
銀細工師でもあったそう。

このモデルは彼がデザインし、発売するとともに
瞬く間に人気となり、
約80年後の今でも
優れた材質と、繊細な技術の
ドイツデザインのシンボル的アイテム、だということも
今回この子に出会って知り、
想いはどんどん強くなりました。


あ〜、私、知識がないっ!
全然足りない…


北欧のデザイナーやその変遷も知りたいけれど、
すてき、と思う家具やインテリアについての
知識が欲しい、勉強したい、と
思う気持ちが募るばかりです。


と、長々と
頑張って調べた知識だけを書いちゃいましたが…


実物はもっと素晴らしいんです。

thumb_IMGP7843_1024

カイザーイデル・オリジナル、と
シェードのトップには
さりげなく記してあります。



そして、古い照明を買う際に
一番気をつけたいのが、電気回線のこと。
良心的なお店で
コードをはじめ、電気系統は
新しい日本のものに
交換されていました。


でも、白いコードが
相方さんも私も気に入らなくて、
届いてすぐに相方さんが黒く塗り直して
ますますかっこよくしてくれました。


そういう手間を惜しまないでやってくれるところ、感謝。

thumb_IMGP7845_1024


そして…夕暮れに点灯。
thumb_IMGP7851_1024

いい!
たまらない!!
北欧北欧してないのが、いい!

学習机の全体図はこんな感じに。
thumb_IMGP7854_1024

私もこんな学習机、
欲しかった…

(と、インスタにもたくさんの方が
コメントをくれて嬉しかったです…笑)

というか、私だって
こんな作業スペースが今欲しいよ!と思う…


thumb_IMGP7848_1024

「こんな家にするの〜?…」
と、おんぼろなわが家を賃貸サイトで相方さんが見つけてきて、
外見だけ先に見に行って、
思った、あの日。


そしてその場で、
不動産屋さんに電話して
内覧して…


閉ざされた雨戸を開けていったら、
イメージが少しずつ変わって、
お日様がたくさん降り注ぐリビング、二階の部屋、
そしてフレームはアルミだけれど、
窓枠や、
建具の随所に使われているラワン材を中心とした木の存在に
懐かしさと温かさを感じて。


「まあ、いいかも…」

とちょっとだけ思えたこの家が、


少しずつ、少しずつ、
形を変えて、
こんな風になっていっています。


ムスメのよく言うセリフ。

「うちは外は〜、ボロだけど、
中は〜、超カッコイイよね〜。」


6歳児。
なかなか嬉しいことを言ってくれます(笑)。
(ちなみにデスクの上の
ミナのフレームと、
白樺のバスケットと、
リサのミアねこちゃんは、
ムスメが気に入って置いているもの、です。
白樺のバスケットに至っては、
私が迷って買った傍で
同じものをお小遣いから潔く払って買っていました…。
親バカながら、あっぱれなムスメです。)


ちなみにミア猫ちゃんは
クリスマス?誕生日?だったかな、
ムスメが欲しがっていたことを覚えておいた
相方さんからのプレゼント、です。



北欧の家具は、好きです。
大好きです。
でも、それだけじゃなくって。

先日の古いフランスのフレームだったり、
今回のバウハウスのインダストリアルなものだったり、
日本の陶芸だったり…


(憧れには
韓国の版画家さんの
水墨画のようなモノトーンなものもありますが…
アートにそれだけついていけるお財布は
今のところわが家にはないので…涙。

でも、欲しいものリストには
ちゃんと名前を記しました。
南青山の小さな、
佇まいがとても美しいご婦人のお店で初めて知った作家さん。
あれもいつかは、と
私は本気で考えているからね、相方さん!)



古いものも、
新しいものも、
国境も…


固定概念を持たず、
自分たちが、いい、と思ったものに
囲まれて暮らす、ということを
これからも大切にしたいな、と
今回のランプは、また改めて
教えてくれました。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


このカイザーのランプ。
ムスメがいつか、わが家から巣立つ時が来たら…
置いてってくれないかな、と
二人密かに願っています(笑)。


でもそれでも。


持っていく!って言い張ってくれる感じに
成長してくれたら、
それはそれで
何より嬉しいんだろうな〜と、
ムスメの節目の春に
思う私なのでした。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











30代後半、働くお母さん。オンもオフもときめく、春のワードローブと断捨離と。

ある週末のお昼ご飯。

thumb_IMG_1837_1024

相方さんが作ってくれた、
菜の花とアンチョビのパスタ。

年を重ねるごとに
旬を感じる食材、
ちょっとクセのある食材が
好きになっていく気がします。


パスタとカレーは
アラビアのkokoを。
お料理がレベルアップするし、丈夫です。



菜の花のパスタは大好物。
レモンビールも爽やかで美味しかった♪。
(特に予定のない日はお昼からお酒もいただきます…笑)


実は、先ほど食べ終えたランチも
相方さんが作ってくれた
お野菜たっぷりジェノベーゼ。


ここ最近は
目が回りそうな勢いの日常。
それはきっと
毎日残業してくる彼だって同じこと
(いや、私とは比にならないはず…)。

にも関わらず、
「今日は家事の日」
と、食事や掃除をしてくれる相方さんには
感謝しかありません。


お互い疲れているのに、ごめんね。

でも、ありがとう。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

今月のスーパーセールでポチしたもののひとつに、
大好きなブランドのスカートがあります。

それは、こちら。
SACRAのスカート。

久しぶりに買った
LEEで出会ってしまったのがいけなかった…。

そのあと、お店に試着に行き、
絶好のタイミングでのスーパーセール。
それはつまり、
「買いなさい!」ってことだと解釈して(笑)。

thumb_IMGP8023_1024



だいぶ私が買った時よりも
在庫が薄くなってます。


3月31日まで
全品ポイント20倍のこちらのお店でポチしました↓。





私のワードローブにもある、
もう何年も前から(10年くらいになる??)人気の
パーカと言ったら、というほど未だに定番の
ドレステリアの扱いも。
私なんて苦労して
手に入れたのにな…。
便利な時代になりました(笑)。


楽天さんのお買い物は
こちらのエントリーもこれからの季節はお忘れなく。




thumb_IMGP7873_1024


リネンメインの素材感が
シャリっとしていて心地よく、
それでいてポリエステルも入っているから
きれいな張り感や軽い光沢もあり。


履こうかな、と思っては
寒の戻りもあり、
足踏み状態しています。



私がこのSACRAのギャザースカートが好きな理由は…
とにかく、そのシルエットが美しいこと。

thumb_IMGP8025_1024


丁寧に、計算されて寄せられたギャザー。
thumb_IMGP8024_1024

履くとえも言われぬ、
独自のシルエットがあって、
こんな性格の私の、こんな体型でも、
品良くなれる一枚(笑)。


実は、この子の虜になったのは
去年の冬のセールで出会った、
こちらのウールバージョンがきっかけでした。
thumb_IMGP7879_1024

ふわっとした柔らかい空気感。
女性らしく居させてくれるデザイン。
長めの膝下丈も、
私の年齢層にぴったりだと思う。


やっぱり、心も
その日身につけているものによって
ある程度の感覚は左右される気がします。

ウールバージョン。
今期もオンオフ問わず
大活躍してくれました〜。
ありがとう〜。

thumb_IMGP8026_1024

両サイドのポケットは
ウールバージョンに引き続き、健在。

やっぱりボトムにポケットがあると、
便利ですよね。


こうして春のお洋服に手を出し始めると、
自然と始まるのが、ワードローブの見直し。

今回は、ベージュのスカートをお迎えしたので、
GUで買って、お仕事の日は大活躍してくれた
ザ・膝丈の同じベージュの一枚とさようならしました。
あのお値段での頑張りは素晴らしかった。
ありがとう。


でも、やっぱり、
徐々に、ではあるけれど、
もういい加減、いい年なので
ファストファッションからは
本当に惹かれたものがない限り、
距離を置こうと思うし、
安いから、だけでは
買うということはやめよう、と、
断捨離をして思いました。


って言いいながら、
今履いているのは
ユニクロのドレープ感がある
ネイビーのワイドパンツなんですけどね。
(詳しくは過去記事のこちらにあります→

これはセットアップとして
ブラウスも買ったけれど、
どちらも本当にお気に入り。


そのくらいの域に入らないものだったら、
安い、高いを問わず、
買う、ということはやめようと思います。
そもそも、値段が基準ではないですもんね。
でも、ある程度の年を重ねたら
素材感とバランスは
気をつけていきたい、と思っています…。



thumb_IMGP7882_1024


そして、この春夏
活躍してくれる、手元に残したスカートたち。
MHLからグラミチ、
今回のサクラに、
RINENにLA MARINE FRANCAISE(もう何年選手かな?)。
 

見事に膝下丈、だけが残りました。
(流行りが変わっても、
もう膝上丈を選ぶ自分はいないなぁ…。)




にほんブログ村テーマ
30代のファッションと毎日。


30代~アラフォー主婦のファッション



気になるファッション



大人ナチュラルファッションが好き



こだわりアイテム



大人可愛い 素敵スタイル!



シンプル・ミニマルライフのファッション



少ない服で着回す


そして気づけば、
オンもオフも使える、
いつも履きたい!と思えるスカートだけが残り。


勤め先柄、
そんなにドレスコードは厳しくないので、
こんな服でもお仕事いけます(笑)。
でも、本当に好きなものを選ぶようにしたら、
オンもオフも履けるものだけが残りました。


結局、高いから…とか言って
本命を避けて、
お手頃なものをお仕事用、お休み用、と買うんだったら、
合算しちゃえば
本当のお気に入りが手に入るんだ、と。


そしてその方が
自分らしくて、
身につけていてもクローゼットにおいていても
気持ちがいいものだなぁ、と、
この年になって思うようになりました。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準



あっ、RINENといえば…

先週、恵比寿のお店に出かけた際に、
カットソーも買ってきちゃってました…。

thumb_IMGP8028_1024

真っ白の厚手の
Vネックのカットソー。

たぶんこれと同じかな?
15%オフクーポンが悔やまれます…
でもいつも丁寧に接客して頂いてるからよしとしよう!

 
基本、必要がなければ
カジュアルな服装が多い私。
thumb_IMGP8027_1024

でも、このカジュアルな素材感でも、
ちょっと厚手で
デコルテが綺麗に見える、
潔さを感じる、綺麗目な白のVネックに惹かれました。


SACRAのスカートとも
相性がいいし、
ジャケットが必要な日のインナーにもいいし、
シンプルにデニムに合わせるのも春らしいかな♪


デニムは一本だけ。
このor Slowさんの定番のストレートを持っています。
Bshopさんで試着たくさんして
相方さんと店員さんにもアドバイスをしっかりもらって選んだ、
思い出の一本。
日本の手仕事が
ちゃんと生きている子です。


実は…しばらく履けなかった
このorSlowのデニムが
地道なダイエットの甲斐あって
履けるようになったのです、わ〜い♪



寒の戻りはあれど、
日に日に春めきを感じますね。


春の装いのあれこれをたまには考えて、
日々のモチベーションにつなげていこうと思います。
 

↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











北欧家具好きなわが家のリビングに、化学変化をもたらしたもの

昨日、さいたま市の浦和に
新しくできた素敵なお店、
TAKASE さんに足を運んだ記事を書いたのですが…


ブログ村テーマ
*シンプル&ナチュラルなお洋服と雑貨*


雑貨屋めぐり


お気に入りのお店



(過去記事はこちら→


そんな気配は、
お店訪れる前から、
もうひしひしとありましたが…


とても素敵な
アートとお店で出会って
わが家に迎えました。


こちらです。

thumb_IMGP7987_1024


フランスの古い押し花。
そして、それを囲むのも
フランスのとても古いフレーム。


thumb_IMGP7982_1024

フレームは見るだけで
自分が経てきた時代を物語っていて…


thumb_IMGP7986_1024

もともとは真っ白に塗られていたであろう姿も
その経年のうちに姿を変え、
味わい深いものに。

thumb_IMGP7983_1024

飾られているのは
こんな植物。

thumb_IMGP7984_1024
上の行はおそらく植物名、と、
下はサイン、かな?

どんな人が
どういう考えで
この植物を
何十年も前に(もしかしたら100年以上前に)
採取して、
保存しよう、って考えたんだろう…。


thumb_IMGP7981_1024


もうこの一つが、
ロマンの塊で。


thumb_IMGP7988_1024

繊細な植物。
台紙からうっすらと浮かび上がっているのが
また雰囲気があり。


台紙一つとっても。
thumb_IMGP7989_1024

おそらくリネンが混じった布地、ではないかと
思われるこだわり方。

というより、
当時はプラスチックなんてなかったろうし、
ピカピカした紙なんかも
無かったからなんでしょうね。

thumb_IMGP7990_1024

後ろ姿も、
またその歴史を物語り…

thumb_IMGP7991_1024

フレームには、
ちゃんと引っ掛ける道具は付いていますが、
押し花自体は釘で止められていて…(笑)。
ずっと、一緒のコンビです。




さて、これをどこに飾ったかというと…


私がディスプレイする場所として
一番お気に入りのこの場所へ。
thumb_IMGP7994_1024


リビングの
古いデンマークのサイドボードの上。




もう、買うと決める前から
ここに飾ることを決めていました。


thumb_IMGP7998_1024

私も
相方さんも
これを飾った途端、

「ホンモノだ〜」

「ホンモノがきちゃったね〜」

と(笑)。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


thumb_IMGP7993_1024
基本、北欧の家具が好きです。





でも、それ一辺倒じゃつまらないし、
それ以外にも
素敵なものはたくさんあって。


thumb_IMGP7999_1024

あっ、カメラレンズのキャップ置いてるし…。


この装飾品を飾るに当たって
サイドボードの上に置くものも
ちょっと模様替え。


自分たちで海で見つけた流木と
笠間の陶器市で偶然出会った作家さんのお人形と、
井藤さんのシェーカーボックスを合わせました。
thumb_IMGP7975_1024


北欧の上に
日本があって、
隣には北欧があって、
そして一番上には
フランスが。




ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


そして…


目を見張ったのが
この夜の風景。

thumb_IMG_1830_1024


thumb_IMG_1828_1024

カッパーの艶やかなランプから溢れ出る
柔らかい光に照らされて
このワンコーナーに
見事な調和が。



thumb_IMGP7980_1024

「やっちゃったな〜」

「やっちゃったよね〜」

そんな私たちにしか通じない、
褒め言葉の応酬が
しばらく続いて、
その夜は
アートについて、インテリアについて、
はたまた今後建てるであろう家について、
お酒を片手に
楽しい会話が続きました。

thumb_IMG_1829_1024


わが家…、35年を超えた
団地にある
古い賃貸戸建。


とてもとても
初めはコンプレックスしかなくって、
新しいおうちがどこも眩しかった〜。


けれど。


なんか、いつかこのお家を離れると思うと
もうすっかり愛着が深く深く湧いてしまって
ちょっと寂しくもあります。


↑今日のポチ。
テーマに引き寄せられます。




ちょっと前に、
インスタでお付き合いしてくださってる方が
わが家を「唯一無二」と
とても嬉しい言葉のコメントをくださって…


正直、泣いちゃいました。
あまりにも、嬉しくて。



試行錯誤の毎日。
相方さんに作家名を間違えて怒られた日々(笑)。
アンテナを張って、
とにかくいろいろ足を運んだこの数年…


そして、この一枚との出会い。

thumb_IMG_1831_1024


この子は
来るべくタイミングにして
わが家に来て、
そしてまた
私たちに
新しい気づきを与えてくれました。



このコーナーが私たちの理想形。
じゃあ、そうすると、
このリビングの他の雑貨たちは?
アイテムは?
そして他の部屋の部分は??
と、見直したい気持ちが急速に進んでいます。



そんな素敵な道具を私たちに届けてくれた
TAKASEさんにも
心からの感謝を。



 何事も、
出会いから始まりますね。


そして、
素敵な出会いが多いと感じられる日常を送れる環境を
心から嬉しい、と思った、
科学変化が起きた1日の出来事でした。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











インテリア好きなお友達に紹介できる本物の素敵なお店、ご紹介します☆

勤めている職場で、
内示が発表になりました。

4月から、私は
新しい部署でのお仕事になることが決まり…
希望どうりで嬉しいやら、
でも、不安や、
親しい仲間たちと別れることの寂しさや
いろんな気持ちが入り混じっています。


気がつくと、3月も終わりなんですね〜。
早い早い早い。

35を過ぎたあたりから
猛烈に月日が経つのが早くなる感じがして、
でもその一方で、
年を重ねながらも
年々、いや、1日1日が
素敵で楽しくて
私、幸せ者〜、って実感する日々が続いています。


ブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活



小さな幸せに


シンプルで豊かな暮らし


日々の出来事



暮らし・料理・ナチュラル生活・日記



私の周りは
そんな友達が多くって。


余計にその影響も
あるのかもしれません。


幸せな、年の取り方だ〜♪

とにかく、私の周りいてくれる人たちに
感謝しかありません。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。


このあいだの日曜日。


プレオープンのご案内をいただいて
足を運びたい、行きたいと思っていた、
お店にお出かけしてきました。


thumb_IMG_1805_1024

途中、恵比寿経由で。
ストラト目当てで行ったのに
結局私の中の定番になりつつある、
RINENでお買い物、ってね(笑)。


thumb_IMG_1806_1024
お近くのYAECAも覗いて。


わが家がヤエカさんから真似っこした香り、
今回も健在でした。

↑最近、ネットで品薄なこちら。
このタイミングで見たら、
たまたまいつもの最安のお店が再入荷になっていたので、
速攻ポチしました。


週末、ってこともあって
店内は混んでました〜。


で、そんな寄り道の後、
本命のお店に向かうために
さいたま市まで。

TAKASE さんという、
ライフスタイルショップがお目当てです。


ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*



以前、都内での
イベントで初めて知ったTAKASEさん。
たまたま足を運んだその空間は
私たちの心を鷲掴み。
(そして、相方さんと
私とで共有できる素敵なコートを買いました…笑)


thumb_IMG_1807_1024


もっと気の利いたものを〜、って思ってたのに
気がつけばバタバタで
家を出る間際に
庭のミモザとユーカリとローズマリーを
ざっくり束ねて、お土産に。

そしたら、こんなかっこいい、
ニッチにすぐに飾っていただけました〜♪
嬉しい〜♪
次回はもっと、かっこいいの持っていきますね!


お店の空間は
店主さんの「こだわり」そのもの。
thumb_IMG_1810_1024

室内のデザイン、インテリア、素材はもちろん、
光まで見事に計算されている空間。


thumb_IMG_1809_1024

thumb_IMG_1808_1024

thumb_IMG_1811_1024

thumb_IMG_1813_1024

床、壁、天井、
至る所で感嘆。


お家を建てたい、と思っている私にとって
とても理想に近い形の
素敵な空間でした。

thumb_IMG_1814_1024

thumb_IMG_1815_1024

窓は絶対サッシにはしない!
木製か鉄かどちらか…

こんなレトロな鍵も
今も生産されているとか、
いろいろな情報を教えていただきました。


店内は
店主さんの審美眼で
選び抜かれたものばかり。

日本のものもあれば、
海外のものもあり、
古いものもあれば、
新しい作家さんのものもあり、
目の保養、
心の栄養、
まさにそんな感じで。





thumb_IMG_1812_1024


このコート、好みのネイビー。
試着だけでもしておけばよかった、と
今更後悔… 
thumb_IMG_1817_1024

そして、服飾品を飾る
ハンガー一つに至っても
こんなに美しく。
thumb_IMG_1816_1024
ちなみに、木の枝に見えるようなポールは
古い鉄のもの。
かっこいい〜。

thumb_IMG_1818_1024
このテーブルは私たちが訪れた後、
早々に旅たって行ったそうです。
そりゃそうだ。

thumb_IMG_1819_1024
お手洗いの蛇口一つにも
妥協しない姿勢。
本当、勉強になります。



主な店舗の空間の他に、
また別の
「図書室(仮)」的なスペースも。

thumb_IMG_1821_1024

thumb_IMG_1823_1024

thumb_IMG_1825_1024

この空間も
メインの空間と共通項はあっても
でもまた別の美しさがあって。

thumb_IMG_1822_1024

古いランプ。
我が家の廊下についているものと似ていて
勝手に嬉しくなりました。




thumb_IMG_1824_1024


こんな素敵空間に
6歳も何か、心動かされる部分が
あったんでしょうね。

thumb_IMG_1820_1024

お話に夢中な私たちをよそに
頬杖をついて
ひとり世界に浸っている
うちの可愛いムスメの一コマを
私は見逃しませんでした(笑)。
(ポージングがいっちょまえに乙女…)


thumb_IMG_1827_1024

TAKASEさんは
今現在はプレオープン中。

もし、ご興味のある方は
必ずアポイントを入れてから
足を運んでくださいね♪

thumb_IMG_1826_1024

もう何回、かっこいい〜、とか
こんな家にしたい〜、とか言ったかわからない(笑)。


お店を訪れた後、
早く家を建てたい熱が高まってしまって大変です。


でも。

絶対、自分たちの納得のいく、
自分たちならではの建物にしようね、と
再確認させてくれるような
そんな素敵な空間でした。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準


さて、長々と書きましたが…


この写真の中で
やっぱり相方さんと一致で
迎えたとても素敵なものがあります。



そのご紹介は、また後日。

わが家に素敵な化学変化を
もたらしてくれました。



また、そう遠くないうちに
足を運びたい、と思っています。



TAKASEさんのインスタグラムはこちらです→


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
archive
楽天市場


sponsored links