古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

January 2017

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

今日まで☆限定ポールセン、と、学童・落ちた…小1の壁…と、意外な場所で決定☆卒園・入学の子供服

今日が注文可能最終日の
ルイスポールセン限定生産の
カッパーフロアライト。
thumb_IMGP6821_1024



昨日、購入した
ダンスクヌーベルギャラリーの店員さんから
メールが来て。

私、勝手に
楽天の他のお店を見て
納期が数ヶ月…と思っていたんですが…


もう、来週末には
発送可能とのお知らせが!!


勝手に勘違いしていたくせに
もう、それを聞いたら、舞い上がってしまって…


いつ、発送してもらうか、
今夜、相方さんと話し合おうと思います。


楽天さんでも
yamagiwaさんで
ポイント10倍が始まってます。
やっぱりどちらかのお店で
ポイントアップはすると思ってた〜!
絶好のタイミング、
というか、
基本、今日までの発注品なので、
狙ってる方にはオススメです♪


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さてさて…本題はムスメの新生活のこと。

1週間ほど前。

私にとっては、
なかなかなショッキングな出来事がありました。


何かというと…


希望した民営の学童クラブの
落選通知書…



見学に行った時の説明では、
送迎のバスのルートさえ手配できれば、の問題だし、
これまでお断りしたケースはない、とのお話だったので、
のほほ〜ん、と
入れるもの同然と思っていたら…



ムスメが通う小学校は
街外れの小さな学校。


他の民営学童に問い合わせるも、
送迎が難しいと振られ続け、
一つだけ見つけた学童は
保育園の料金よりはるかに高く、
そのわりに環境も…という状況で。


たまたま、園が一緒で
同じ小学校に入学するおかあさんも
その児童クラブを希望したのですが、
やっぱり落選、とのこと…。


二人とも
フルタイム勤務で
預けられる親類縁者もいないので
なかなか厳しい現実を
叩きつけられた状況です。

にほんブログ村テーマ 子育てで困ったこと。へ
子育てで困ったこと。


まさに小1の壁…です。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

そんな中、
先日、ムスメが入学する小学校の
入学説明会がありました。


thumb_IMG_1532_1024


当たり前だけど、
ああ〜、小学校って
保育園とは違うものなんだなぁ、ということを実感。


用意するモノの多さ、
(=名前をつけるモノの多さ)、
PTAでの学校とのおつきあい、
それに加えて
わが家は学童クラブの運営…
(公設の学童がないため、
利用する父兄が運営しているのです。)


ひょえ〜、ひょえ〜、と
心の中で何回叫んだことか…


でも幾つかの救いもあって、
学童は夕方6時半まで対応してくれるということと、
人数が少ない学校ということもあって
話し合いもアットホームな感じで、
街の中心部の教育熱が熱いエリアよりは、
ムスメと私には向いているな〜、ということと、
特に学童を利用されるおかあさんたちとは、
なんかもう、お互いに
「助け合おうね!」
という雰囲気があって連絡先を交換できたり…と。

保育園ではママ友がほっとんど作れなかった私にとっては
大きな成長でした(笑)。


でも、少人数なので
PTAや学校の役員も逃れられないらしく、
かつ、学童もかぁ…と思うと、
働くお母さんは、
いったいどこまで働けばいいのか、と
ため息をついて、天を仰いでしまいます。


こんな環境で疲弊している大人を見たら
子供産みたい、っていう人も減るよな〜って思ったり。


産む、ことを増やすだけじゃなくって、
保育園の待機児童だけじゃなくって、
もっともっと広く子育てに
目を向けてください〜!
って、思っちゃいました…。



と、ジメジメ話でごめんなさい。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


でも、そんな中でも。


大変、とは言いつつも、
ムスメの入学支度は
楽しい部分もあったりします。






何より、ムスメと
女性同士でお買い物する感じが
より味わえるようになったのが楽しくって。


ずっと迷っていたムスメの服は
改めてワードローブを見渡したら、
1度しか着ていないネイビーの
ツイード調のジャンパースカートを発見!
(他に使うシーンがなくって、
買ったこと自体忘れていました…)


それを利用する形で、
その分ジャケットはこだわったものを…と
見つけたのがこちら。

thumb_IMGP7410_1024

ネイビーの清楚なボレロ。

thumb_IMGP7407_1024
子供服のお店ではなく、
こちらの子供服コーナーで見つけました。

ショッピングモール、
子供服やさんと
実際いろいろムスメと周りきったけれど、
やっぱり大人向けのお店が作る
子供服だけあって、
アイドル風でもなく、
コテコテでもなく、
大人のをそのまま小さくしたかのような
デザインが気に入りました。

thumb_IMGP7409_1024
織り目がさり気なくアクセントになっている厚手の生地も
襟周りに施されたコサージュ風のお花も
ネイビーで統一されていて、
シルエットもふんわりとしていて、
お値段はかわいい、とは
言えるものではなかったけれど、
他のセレモニースーツと比べたら
妥当なラインだったので満足です。

thumb_IMG_1514_1024
卒業式は白で
入学式にはピンクで、と、
小物を変えることで
雰囲気も変えよう、とムスメと一致。
(写真のものは
すべてムスメが選びました)

私も同じワンピを
小物で分けて
着回す予定です。

thumb_IMGP7225_1024
(過去記事はこちら→


にほんブログ村テーマ 入学準備品へ
入学準備品

いつの間にか、
キラッキラなデザインよりも
割とシンプルなものを
自分から選ぶようになっていたムスメに
今回のお買い物では
ちょっとびっくりさせられました。


ソックスは
入学式は変えようか、
迷っているところです。

 

ネットのこちら二つと、
最後まで悩みました…。





さて、そんな買い物をしている最中、
見つけたのが、セールになっていた、
ムスメのアウター。

thumb_IMGP7415_1024


リアルダウンのジャケットが
50%オフに。


今、ムスメのサイズが
120〜130ですが、
こちらは130相当。


今年はちょっと大きめだけど、
来年は活躍してくれそうだし、
卒業式はまだ寒そうだから、
そんな時は華やかでいいな、とも思って。


こちらも見つけたのは、
thumb_IMGP7411_1024

こちらのお店。
やっぱり子供服専門店、ではなく、
普通に大人の服も扱うお店。



こちらとも迷ったけれど、
オフ率とダウンで3000円代!という魅力に惹かれて。




↓こちらもオススメです。




子供服選び。
前はすっごく苦手で
どう選んでもなんかいい感じにはならず…


でも、無印の子供服と大人向けのお店の子供服ラインを
ちょこちょこ(セール時に)愛用するようになって、
どうにか、…という感じになってきました。

こちらも去年買って大活躍だった一枚。
セールになってる…


子供だから子供らしく、かわいいものを〜、
という考えから、
子供服も
できるだけ、自分が好きな雰囲気のものを…
という形で探すようになってから、
いざ、ちょっとオシャレしてお出かけ、なんて時に、
ムスメだけチグハグ…!って、
慌てないようになった気がします。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他生活ブログへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











わが家の効率優先・ズボラな洗濯事情〜機能的で見た目もお気に入りのものを使って〜

ずぼらで
面倒くさがりの私は、
どの家事においても、
いかに短く簡単な行動で、
そこそこいい感じに済ませられるか、
をいつも考えながら家事をしています。


ながら家事、
気になったときにピンポイントでその場所を拭く、
行動動線は最小限、などなど…


ずぼらテクは
なかなかなんじゃないかと
自分でも自負しています(笑)。


洗濯も、
そんな家事の中の一つ。



にほんブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫



そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き


時短家事の工夫


<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア


明日のためにできるシンプルなこと


わが家は
夜、最後にお風呂に入った方が、
洗濯を回す、というルールが自然にできていまして…
だいたい洗濯が始まるのが
夜の9時半前後、が多いです。
(結果、週末以外やノー残業でもない限り、
相方さんがいつも回してくれます)


その間、ムスメの寝かしつけを経て
お酒を楽しんで…


で、区切りがいいタイミングで
(次のお酒に移る、とか、
眠る、とか…)
洗濯干し作業を二人でします。


場所は、リビングで。


うちは二つの物干し(ハンガータイプとピンチタイプの2種)と、
ムスメの衣類用の小さなハンガーをメインに使っていて…


ハンガータイプは相方さん、
ピンチタイプと
ムスメの服は私、
という形で分担します。
(ピンチタイプは、
乾きやすい方法とか、
量を収める方法とかを考えながらなので、
私の方が得意なのです…笑)

thumb_IMGP7167_1024

これは取り込んだ後ですが…

こんなふうに、
朝まではカーテンレールを使ってぶら下げています。

(本当は良くないらしいですよね…。
でも賃貸の小さなわが家には、
他に干す場所がないのです…)

thumb_IMGP7163_1024

今の時期は
エアコンとアラジンストーブを併用することが多いのですが、
夜、ここでエアコンの風に直に当てておくと、
日照時間が少ない冬の季節でも
次の日の夕方には
しっかり乾いています。
加湿効果、にもなって、
一石二鳥♪です。


使っているこの物干しは
ベルメゾンで見つけたもの。

その名も、
からみにくくて丈夫なステンレス製ピンチハンガー

ベルメゾンさんのオリジナル商品で、
このタイプ↓の40ピンチを使っています。
(18、26、40の3サイズ展開です)


シンプルなステンレスのタイプでとても丈夫。
購入したときは、ちょっとお高め…と思ったけれど、
使い始めて3年目になりましたが
未だ、ピンチが一つもダメになっていません。
(スバラシイ!)
一、二箇所、
外れやすいピンチも最近できてしまいましたが、
ペンチでささっと直せるので
機能は購入当時と変わらず、
優秀な家事アイテムです。
長く使える、壊れない、そしてデザインがいい、
このことを視野に入れると
コスパ的にも優れたお買い物でした。

thumb_IMGP7165_1024


そして、このハンガーの気に入っているもう一つの点は…
「目隠し機能」があるということ。

thumb_IMGP7166_1024

両サイドに並行するように、
タオルをかけられるハンガーがあります。

ちょっと目立たせなくないな…と思うような
お洗濯を外に干したいとき、など、
ここにタオルを干すことで
目隠しになるんです。


同じものがあるかな〜と楽天さんで検索したけれど、
機能的に近いものであったのはこちら。
オールステンレスのものは
私は見つけられませんでした。



楽天さんだと
大木製作所さんのこのタイプが
人気があるようですね。
ブロガーさんのお宅でも、
シンプルなデザインが好評みたいで
よく見かけます。




タイムセール中のステンレスハンガーを発見!



ベルメゾンさんでみつけた
このハンガーもお気に入りに入れました。
パンツ、って重みがあるから、
ピンチだと負けてしまうことが多いので…
これ、ほしいです。





共働きのわが家。
朝干したら
夕方までそのまま…だったりもするので、
目隠しはとても嬉しい機能の一つ。
その分、
たくさん干せることにもなりますしね♪

この機能も決め手になりました。



物干しのピンチも
ステンレスのものを発見。
今使っているプラスチックのが劣化したら
これにシフトしようと思います。


 

一方、ハンガータイプのモノは、というと…
同じモノは現在販売されていないようで…


現在だと、これが一番近い感じ。
こちらは8連ですが
わが家のは10連のハンガーになっています。

これに干すと
外で風に左右されて
重なる、っていうこともなく、
何よりワンアクションで外に干せるのが嬉しい。


そして、現行のモノは違うけれど…
わが家のハンガーは

こんなふうに、中央のつまみを挟むと
洗濯物がストンと落ちて、
着脱しやすいのもずぼらな私向き♪
干すモノのサイズによって
肩幅を伸縮できるのも
助かる機能です。


このタイプで、
できたらステンレスとかの
かっこいい見た目の商品ができることを期待しています…。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


そうそう、カーテンレールで
一晩を明かした洗濯物干したちは…

翌朝、天気が良ければ、
そのまま、その窓を開けて、
目の前の物干し竿へ。

thumb_IMGP7168_1024

ここ、ずぼらポイント!

先日お友達が来たときに、
洗濯物を取り込もうとしたら
「えっ、そこから干すの!?」
とびっくりされました〜(笑)。


ちょうど手を伸ばすと
届く先にある外の物干し。


なので、前はサンダルに履き替えて、
外へ…とやっていたのですが、  

 「あれ、このままいけるじゃん?」

と気づいた日からは、
外に出ることなく、
洗濯物を外干しし、
取り込めるようになりました。



thumb_IMGP7164_1024
 
ある日の洗濯物…

個性的な靴下、と、
シンプルな靴下…。


取り込んだ洗濯物は、
またカーテンレールにおいて、
そこで、ハンガーやピンチから外し、
ダイニングテーブルの上へぽんぽん。

thumb_IMGP7170_1024
(すると、こうやって
お邪魔虫がやってくるのです…)

そして、広いダイニングのテーブルで
家事の合間に
ちゃちゃちゃっと家族の洗濯物を畳みます。



(時間のない日は
夕ご飯を作っている間に
ムスメに畳む作業をお願いすることも。
6歳なのに
わが家で誰よりも
きれ〜いにたたんでくれる素敵女子です。)


バスタオル、フェイスタオル、
ハンドタオル、バスマット、
そして家族の入浴後の下着は、
基本、いつも畳みません…


なぜかというと…
その夜、どうせ、
すぐ使うことになるから。


なので、ムスメの下着は
リビングのパジャマかごの中に、


私たち夫婦の入浴後のインナーは、
そのままタオルと一緒に脱衣所に持って行き、
ハンドタオルはそのタイミングで取り替え、
フェイスタオルは翌朝使うために
洗濯ラックのハンガーに吊るし、
バスマットは敷き、
バスタオルとインナーは片隅に置いとく…。


そんな流れの
本当にずぼらな洗濯作業です。





生活の中で。

自分の優先順位を見極めるのと、
いかに自分(と、手伝ってくれる家族)の負担を減らすか、
そこは私にとって
家事の仕方を考える
とても大きな要素の一つ。



全部を丁寧に、完璧にやろうとすると、
私はキャパが狭いので
すぐイライラしたり、疲れたり…。


それよりは、
家族と過ごす時間は
いかに笑顔で居られるか、を優先したい、
というのが、
私のスタンスです。
(言い訳、とも言いますかね…)


今流れている、ポッキーのCM。
妻夫木聡くんが出ているもので、
「子供は1日平均400回笑うけど、大人は15回」
みたいなメッセージが流れますよね。


胸を打たれる言葉。



だから私も
意識的に笑顔になれる暮らしを、と思ったけれど、
相方さんに
「kanadeは絶対200回は笑ってる」
と、褒められ(?)ました。



こんなずぼら家事で毎日を過ごしているからこそ、の、
効果かもしれないな〜、と
自分では思います。 



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログへ



↓Instagramはこちらからどうぞ



注文した限定販売の
ルイスポールセン、カッパーのフロアライト。
ヤマギワさんでポイント10倍になりました!
注文期限は明日まで。
わが家には、意外と早く届きそうで
もうドキドキです♡。
☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。











決めたんです。わが家にルイスポールセン、完全受注限定販売のあの子がやってきます。

どのタイミングにしようかな〜…

と、思っていた、
わが家にとっては
とてもとても大きなお買い物で、
清水の舞台から飛び降りる、とはよく言ったなぁ〜、と
思ってしまうような、
そんな思い切ったお買い物…。


購入を決定して、
先日、ある照明をオーダーしました。


にほんブログ村テーマ 照明・ペンダントライト・デスクライトへ
照明・ペンダントライト・デスクライト


そのランプは、こちら。
(今日の画像は過去記事と同じものです)
thumb_IMG_1347_1024



今年、1月までの限定受注生産品。

やっぱり…諦められませんでした。


見事なほどの、夫婦揃っての一目惚れ。


わが家は北欧家具、雑貨といっても
ヴィンテージのものがほとんど。
新しい北欧ものは
そう思い当たりません…。

古さが兼ね備えた、
奥ゆかしさ、歴史、味、
それが大好きだったから。


けれど、けれど。
この子は違いました。


カッパー(純銅)の艶めき。
品があるけれど、
限りなく癒しをくれる灯。


限定生産、ということも
大きな要素、でした。


このシリーズは
デザイナー、ポール・ヘニングセン生誕120周年を記念に
2年前に作られたペンダントライトから始まり、
昨年はテーブルライト、
そして、今年はこちらの
フロアライト、と続いて生産されています。
今年はPHランプ90周年記念、
ということもあるようです。



もちろん、どれも完全受注限定生産。
特に、去年のテーブルランプは
発売終了後も問い合わせが多かった、と、
耳にしました。







この機会を逃したら…


もうこの子と出会えない、
出会ったとしても、
プレミアが絶対につくだろう…
(実際、オークションに
去年のものが倍値以上で出品されているのを見ました。)







何回、何夜、
夫婦会議を繰り広げたことか。
thumb_IMG_1348_1024


でも、話し合いの中では
互いに
初めから
「買う」という意志のもと
進んで行ったのが
よく言えば価値観が合う、
悪く言えばめでたい二人(笑)。

thumb_IMGP6819_1024

そして…購入すると決めてからも、
どのお店を選ぶかを
真剣に考えて。


完全受注、とはいっても、
残数は先週の時点で
「世界」で、120ほど、とお聞きして、
さらに、
北欧家具を取り扱うお店の店員さんたちをはじめ、
注文数が増え始めていると聞き…
(あくまでも、お店で伺ったお話で、です)

thumb_IMGP6821_1024

ギリギリではなく、
余裕を持ってお店を決めよう、という
運びになりました。




楽天さんでも、
上のアトラクトさん。




ヤマギワさん、







そして、Hente by CONNECTさん。






楽天ストアの中でも
多分ですが
取り扱いは3店舗だけのよう。


そして購入できるのは
今月いっぱいです。



先月、アトラクトさんが
期間限定で4脚を3脚の価格で、というキャンペーンをしていて
(今もキャンペーン中のようです。)


年末のわずかなタイミングだけ、
ポイント10倍になったんです。


そのことも知っていたので…

もしかしたら、
楽天のお店でそんなポイントアップキャンペーンが
開催されるかもしれない…

と思っていたのですが…


thumb_IMGP7232_1024

この照明に出会わせてくれたお店、
銀座のDANSK MØBEL GALLERYさんの…


可愛い店員さんの
とても真摯で丁寧な接客、
そこに惚れ込んでしまって…



やっぱり、「ご縁」って大切にしたいし、


うちのどの家具や雑貨を見ても
お店の人から買ったものは
そこにエピソードがあって、
時々そのお店や店員さんを思い出すので…



どうせ、家宝となるような
照明をわが家にお迎えするなら、
やっぱり彼女から、と思い、
注文をお願いしました。


DANSK MØBEL GALLERYさん、
わが家が足を運ぶのは
恐れ多いような、名作揃いで格式のあるお店なのに、
私たちのような二人にも、
本当に一流の接客をしていただいて。


購入の意志を告げた時、
店員さんも
とても嬉しそうに電話口で話していて、
それも私にとっては
嬉しかったり…。



多分、このルイスポールセンは、
彼女の名前で
わが家では呼ばれることになると思います(笑)。
(と、お店で彼女に、相方さんと二人で伝えたら
「光栄です」と笑ってくれました♪)


カッパーのシェードの他に、
thumb_IMG_1349_1024
ガラスのシェードもスペアで付いてくる、という、
2度美味しい美しい照明。


thumb_IMGP6822_1024


到着は3〜4ヶ月後。

わが家のリビングに、
デンマーク生まれ、
三つ目のルイスポールセンがやってきます。
(しかも、どれもポールヘニングセンデザインという偶然…
きっと、彼のものが好きなんだと思います)


 
(左のコントラストはリビングで、
PH5はダイニングで。
どちらも古いものを使っています)


入学式の準備で
なんだか忙しないけれど、
この照明のことを思うと
春が楽しみになりました。


ダンスクムーベルギャラリーさん、
素敵なお買い物を
ありがとうございました。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram






☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。