古く小さく愛しいわが家~北欧家具とのくらし〜

ようこそ、my old little houseへ
北欧ヴィンテージ家具と古い住宅でつくる、居心地のいい住まいと、その収納について綴っています

October 2015

築約35年の賃貸戸建×北欧家具のくらし。
家族にとって、私にとって、心地よい空間、心地よいすまいを。

整理収納アドバイザーですが、私自身決して几帳面ではく…、無理のないゆるいきれいさ・使いやすさで、自分も家族もストレスのない空間作りを目指しています。

Instagram☆古く小さく愛しいわが家 side-B はインスタで↓

Instagram

登録されると、更新情報が届きます。

***
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト1級

植物のこと、日々の出来事、子育ての記録も時々綴っています。

※このブログの文章、および画像等を無断で使用・転載しないようお願いします☆。

IKEA&MUJIで。こどもが自分でできるお片づけ

ブログネタ
I love IKEA & MUJI に参加中!
わが家には、5歳になる女の子がいます。

工作やお絵描き、絵本が大好きで、
暇さえあればなにか作ったり、描いたり。

親としても、
そんな創造性は応援してあげたいところ。




なので、彼女が好きな時に、
好きなタイミングで作業ができるように、
出しやすく、片付けやすい
環境を作っています。 


お絵描き、工作道具をしまってあるのは、
このIKEAのキャビネットの扉の中。

thumb_IMGP2158_1024

開くと、こんな感じになっています。
thumb_IMGP2159_1024

棚の中がほぼ正方形で割りと高さがあるので
thumb_IMGP2160_1024

100均のつっぱり棒と 
ワイヤーラックを使って即席の棚を作って、
マジックなどの、ケース入りのお絵描き道具置き場に。

thumb_IMGP2167_1024
その下は、こんな感じで。
ペン立てや、無印のポリプロピレンのファイルボックスで
大きく仕分け…

向かって左側は、
thumb_IMGP2161_1024
一番使用頻度の高い、
ペンと鉛筆、ハサミは、ペン立てへ。
その後ろには、
水彩画用の絵具、パレット、バケツを。

右側のファイルボックスは
thumb_IMGP2166_1024
中身はこんな感じに。

ペーパーホルダーで仕切った紙類、と、
クレヨン、糊、メモ帳、
お気に入りのペンケース。

thumb_IMGP2162_1024
ムスメがとっておきたがり、
集めたがる類の紙ものたちをフォルダーでグループ分け。

 
thumb_IMGP2165_1024
一番よく使う落書き帳だけ、
テープの色を変えてすぐわかるようにしてあります。

あ、ムスメが作りたがったので
増やした謎のフォルダーもあります…。
thumb_IMGP2163_1024
…。
でも、こども部屋のムスメのものは、
彼女の嗜好を尊重するようにしています。

大人と同じで、
自分が好きなものや
自分が好きなやり方、があったほうが
彼女にとっても快適かなぁ、と。
(本当はもっとシンプルにかっこよくしたいんですけどねw)

thumb_IMGP2164_1024
それぞれの中身に入っているものたち。

それまでは、トロファストの引き出しの中にしまっていた紙ものたち。
クリアファイルで分けたり、と試行錯誤しましたが、
どうしてもごちゃごちゃになっちゃって…。

でも、こうして紙のものを
グループ分けして立てて収納することで
整った環境が保てるようになりました。


数ヶ月に1回ほどは、
ムスメと一緒にいるもの、いらないものを
考えて、
整理整頓することは必要ですが、
基本、日常においては
彼女が使ったもので部屋が乱れる、ということはありません。

私の方がどちらかというと、
出しっ放しだったりするので…
その辺は彼女の方が
私のお手本だったりもします。


トラコミュ
整理整頓・お片づけ♪


押入れ~クローゼットの収納


わが家の快適収納


暮らしの見直し


美しい収納&お片づけレッスン♪


オトナもコドモも。
使いやすい収納方法って、
一緒なんだな〜、って思います。


↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 暮らしやすいインテリアへ
にほんブログ村




冬支度☆北欧家具に馴染むシンプルな暖房♪

ブログネタ
北欧インテリアのある暮らし☆ に参加中!
昼間、温かな今日この頃ですが、
朝晩の冷え込みも
日に日に厳しくなってきた気がします。

築35年のわが家。
引っ越して最初の冬だった去年は、
も〜う、寒さの洗礼を受けまくりでして…

持っていたデロンギと
エアコンでどうにかしのいだものの、
電気代は毎月びっくりする値段で、
朝の忙しい時間帯なんて
ブレーカーが落ちる、なんてこともしょっちゅう…

そんな日々だったので、
見た目も実力もある
暖房器具をわが家に迎えました。
thumb_IMGP2186_1024

アラジンのストーブ
です。


トラコミュ
ストーブ 石油


インテリアのアイデアあれこれ


わが家のモデルは、
BF3902というもので、
もうとっくに生産されていない、古いもの。
多分、88年式のようだから
もう30年近く前のものになるのかな?


珍しく、一台だけ発見!

アラジンは1930年、イギリスで創業されたメーカー。
世界中で愛されていて、
日本でもこれに似たモデルが昔は
たくさん作られた時期がありました。


買ったのは、もちろん、
私ではなく…
相方さん。

見つけたのは、彼の得意のマーケット。
ヤフオク、です。


うちのもの、ヤフオクのものどれだけあるんだろw。
なかなか毎回、お得に見つけてきます。

thumb_IMGP2187_1024
いわゆる中古、ではあるけれど、
綺麗に使われてきた子の様子。
中の芯も、すべてメンテナンス済みです。

アラジンは、ブルーフレームという、
青い火の輪が美しいことでも知られているストーブ。
本体のかわいさだけじゃなく、
窓から覗く火の美しさも
楽しみの一つです。
thumb_IMGP2188_1024
ここから見える炎が楽しみ〜♪。


私は実家で育った時は、
この手のストーブを使っていたので、
給油や、火をつける動作を
久々に思い出しました。
(給油は、本体に直接タンクがあるので、
そこに注ぎ込むのです〜。
重い灯油タンクを持ちながら、
よくやったっけ。)

火がついた瞬間のホッとする感じも
なんとも言えなかったな〜とか思い出しました。

この手のストーブって、
ほんと、暖かいんですよ〜。
(かれこれ20年近く使ってないのですね…
月日が経つことの早いことといったら…)

thumb_IMGP2189_1024

この辺の説明書は、
使い慣れたら剥がそうかな。
でも、なんだかこの感じも
ちょっと古い感じが懐かしさもあって。

thumb_IMGP2185_1024

今の置き場所は、とりあえず仮の場所ですが、
どこにおいてもわが家の雰囲気に
馴染んでくれそうな気がします。 




火の元だけは、気をつけなくっちゃ。

この冬は、暖かで柔らかい空気の中で
くつろげることを期待しています。 

↓参加しています。
このケトルを、アラジンの上において
お湯を沸かす日々が待ち遠しい♪
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 
 









 
 どのカラーも絵になります♪。

時短アイテムだけど、素敵な小物

ブログネタ
ファションアイテム に参加中!
収納整理アドバイザーに合格した記念に。

相方さんから、
念願の小物をプレゼントしてもらいました。




金子眼鏡のセルロイドのグラス。
thumb_IMGP2099_1024


夏に見て、一目惚れしたものの、
見送っていたものでしたが、
思いがけず、資格取得の記念ということで。


自分ではお手頃眼鏡しか買ったことがないので、
かけこなせているか、ちょっと不安もありますがw。

でも、これ一つで、

コーデが何かパッとしない時とか、
遅刻ギリギリな時とか、
すっぴんでも外へ出なきゃならない時とか…

そんなシーンが
一気に解決できちゃう気がします。
(って思っているのは自分だけかもしれないけれど…)

「あえて」感を出してくれるので、
とっても心強い助っ人です。

ちなみに。
これをかけると、
相方さんは「ファッジ、の人みたいでいい!」
と言います…。


なるほどね…。
大好きな雑誌なので、良しとしますw。


こちらの眼鏡…

thumb_IMGP2104_1024
こんな木製の箱に入っていて、

thumb_IMGP2105_1024
さらにかっこいいケースに入ってて。
そこからもう、出来上がってるなぁ、とため息。


thumb_IMGP2106_1024
形は、
ボストンシェイプの、まあるい、クラシックなものを選びました。
KC−39という形で、ベーシックなラインなんだそうです。

若干視力が悪いのと、
パソコン操作には必需品なので、
乱視とブルーライト用のレンズにしてもらいました。

thumb_IMGP2101_1024

thumb_IMGP2100_1024

金子眼鏡店は、福井県鯖江市のお店。
1958年創業という、歴史のある眼鏡屋さん。
職人さんが自社内で
一貫生産している老舗です。

いろんなアパレルさんとの
コラボも多いですよね。



いろんなのをかけてみて
二人で一致して気に入ったのが、
このデザインでした。


thumb_IMGP2103_1024


かわいくて、眺めるだけで、
にんまりしてしまいます。


数は少なくても、
お気に入りのものに囲まれて暮らす。

そういう暮らし方を
年々身につけていけたらいいな、
って思うプレゼントをいただきました。


うちの相方さんは、
からっきし整理整頓は苦手ですが
お買い物も私に負けず劣らず大好きですが、
その点は徹底していて、
気がつけば、とても影響を受けている気がします。


大切にします。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

この眼鏡は、都内のある金子眼鏡さんで作ってもらったのですが。

3度、足を運ぶうちに
副店長さんとちょっとした顔見知りになり、
(そのうち、副店長さんとお会いしたのは2回だけど)
お店にいる間中、
相方さんと漫才みたいな掛け合いを終始繰り広げ、
私は涙が出るレベルを通り越し、
汗が出るほど笑い転げてました。

楽しいお買い物だったな〜。


いろんな意味で、
大切な、思い出に残る、
記念のものになりそうです。


↓型は違うけれど。
相方さんの愛用の金子眼鏡、掌(たなごころ)のライン。

↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村






 

北欧家具と、古道具と、お花のしつらい

ブログネタ
北欧インテリアのある暮らし☆ に参加中!
先日、お友達のお花屋さんで
素敵な枝ぶりの
「ツルウメモドキ」
を買ってきました。

早速、玄関へ。



10261

ちょっと逆光で暗いですが…
近くに寄るとこんな感じに。

thumb_IMGP2134_1024

一気に、秋!
thumb_IMGP2135_1024

実物の鮮やかな色が、秋の空気を連れてきてくれました。
古い木のものと、南部鉄器とも相性が◎。

うまい具合にドライになって
長く楽しめるといいな、と思います。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

もう一箇所の、お花は。

2階和室の、デンマークのヴィンテージチェストの上。

10108

実はこれ、
お誕生日に相方さんからプレゼントしてもらった
お花のドライ。

先日、その様子を記事にしたのですが
(過去記事「アレンジメントの再利用」はこちら→
この写真だけ、撮り忘れちゃって…

相方さんに、
「あそこの写真が一番はまってるし、大事だろ〜!」
と、その時、ダメ出しをいただきまして…
カメラに収めてみましたw。
10107

昔、マーケットで買った作家さんの一輪挿しに、
ユーカリと、あざみ、かな?


白っぽいまとまりが
これまた北欧家具とピッタリ収まりました。




↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしていただけると
とっても嬉しいです♪。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村




 
 

ブランチは、アラビア、ユキワ、パンケーキ

ブログネタ
北欧インテリアのある暮らし☆ に参加中!
先週末の一コマ。
お寝坊でスロースタートな1日だったので、
おうちでブランチをゆっくり楽しむことにしました。



私はキッチンで
パンケーキ担当。

thumb_IMGP2108_1024

家中大好きなこのパンケーキミックス。



コーヒー用のお湯は、
先日記事にした
フィンランドのヴィンテージのもので、
10187

ボウルは柳さん、
09073

泡立て器は無印、です。


わが家のとは違うけれど、
opaも同じフィンランドのもの。





相方さんとムスメは
コーヒー班。
 
thumb_IMGP2112_1024


この日のコーヒーは
青山のSHOZO COFFEE STOREのもの。
thumb_IMGP2110_1024

thumb_IMGP2111_1024

那須のカフェにも行ってみたいなぁ。


わが家では
コーヒーを入れるのは相方さんと
(私は)決めています。
ムスメも興味津々に
レクチャーをうけてます。
thumb_IMGP2109_1024

食卓に並んでいるものたち↓
アラビアのトーベヤンソン100周年マグ、
24avecのブラウンのプレート、
ケメックスのコーヒーメーカー。


↓近所のお店のバザーで1,000円で買えた、ラッキーなお品。
ムスメのお気に入りカトラリーです。

コーヒーポットは新潟・燕三条のユキワのもの。
ブラックは限定生産で楽天にはありませんが、
レギュラーカラーはありました。


出来上がったパンケーキ。
面倒臭がりの私は、
いつも大きく一枚焼いて、
それを切り分けて…という
なんともパンケーキ的イメージとは程遠い作り方をします…。
でも、お味は一緒(のはず!)。 
 
thumb_IMGP2116_1024
 

相方さんは大好きなHIKEのオーナーさんのブログで、
私は美容院の雑誌で目に止まったCDレビューで、
たまたま一緒に気になってしまった
今は亡き女性ボーカリスト、ジュディ・シルのCDを流しながら。


懐かしく、優しい音。
私の生まれる前の作品で、
私が産まれる頃には他界した方なのだそう。
3作品しかないのがとても残念。


thumb_IMGP2117_1024
ちなみに…
食卓で雰囲気のある音楽を流すと
「あ〜、こんな時は音楽もいいよねぇ。」
と、ムスメ。
おませさんですが、
音楽や家具の趣味が
私たち色に見事に染まっているのが楽しみなところですw。

あ、それと。
万が一のお問い合わせに備えて。
写真右上の、ハロウィンマグは、
ムスメの作品で、市販品ではありません。
悪しからず…。


↓北欧好きさんに、ぜひ。




いい音楽と、
美味しいパンケーキと
上手に入れたコーヒーと。

thumb_IMGP2118_1024

みんなで、ごちそうさまでした。


お出かけする日も大好きですが、
こんなのんびりしたお休みも
悪くないな、と思うのでした。 
 


↓参加しています。
読んだよ〜、のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
 

楽天感謝祭のお買い物のヒントに。





 

kanade

kanade

好き、に囲まれたくらし

北欧家具・古いもの・うつわ
お花・日々のこと…etc.
整理収納アドバイザー

sponsored links
search
gallery
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 今までで最大のディスカウントセール☆DWブラックフライデーキャンペーン
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
  • 陶器市で買ってきたもの〜お気に入り作家さんの男前な器〜
archive
楽天市場


sponsored links