今更ながらの記事ですが…

昨年のクリスマスプレゼント。
相方さんがムスメに贈ったのは、
こちらでした。



ブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活



小さな幸せに


シンプルで豊かな暮らし


日々の出来事



暮らし・料理・ナチュラル生活・日記




thumb_IMGP0197_1024

石川は喜八工房さんの、
樫椀。


ひとつひとつ、職人さんの手によって
作られたお椀。


とある道具やさんで
ムスメが「これ好き」と言っていたのを覚えていた相方さん。

開封して目にした時のムスメの表情…

ゆっくり、じんわり、
にんま〜りしていく顔が可愛かった。
(私が贈った腕時計は
「かわいい〜」の一言だけだったけど…汗。)



喜八工房さんは漆器のお店。
それまでは何工程も分かれていた漆器作りを
ひとつにまとめて行った、さきがけなんだとか。

創業1882年…。
歴史のある工房さんです。




thumb_IMGP0196_1024
樫の木目がとても綺麗。

樫はとても硬いそうで、
器では珍しいのだとか。


無垢のように見えるので
本当に漆器屋さんの?と感じるかもしれませんが、
ウレタン塗装が施されているので、
もちろん汁物に使うことも、
洗剤を使って使うこともできます。


オフィシャルHPにあった
「見る美×用いる美」
という言葉がぴったり。


ブログ村テーマ
わが家の『定番品・愛用品』紹介します


 
Made in JAPANのかわいい雑貨&日用品たち




 
ムスメが好きだと言った型は「U型」。
他にも「Y型」「G型」とあります。


わが家…
ムスメはこれまでは子供用の両手の持ち手付きの
お椀を使っていましたが、これを迎えたので
ありがとうの気持ちとともに断捨離を。

thumb_IMGP0200_1024

そしてムスメの食卓は、
益子焼の陶器のお茶碗、
喜八工房のお椀、
starnetのお箸、
が定番となりました。


 
 
(ちなみに親の私たちは、
とてもご紹介できないようなチープなお椀です…。
買い換えたいなぁ。)




この3点セット。
あ、箸置きも入れると4点セット。
ムスメが全て
「これがいい」
といったものを与えたもの。


教育関係の専門職の方にお話を聞いたところ、
小さい頃から
好きなものを「自分で選べる」といことは、
とても大切で、素敵なことなのだとか。

thumb_IMGP0199_1024

お手入れのしやすさ。
壊れにくさ。
しまいやすさ…etc.


選ぶ基準は数あれど、
できるだけ本人が好きなもの、
そして、
せめて食器だけでも
丁寧に作られたものを肌で感じる…


にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準

限界はあるけれど、
そんな環境にしてあげたいな、と。


そんな視点で子どものものも、
できるだけ、選ぶようにしています。

 
↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。