うちの秘蔵っ子。

初お目見えです。

thumb_IMGP9032_1024


それはモリソン小林さんの
鉄とガラスと自然植物からなる
世界に一つだけのアートピース。






もともと、わが家の大好きな
北欧ヴィンテージ家具のお店、
hike() さんでの個展で
出会って手に入れたもの。
 

thumb_IMGP8990_1024

好きな雑貨、オブジェは
大切にとっておいて、
その時々の気分で飾ってみたりすることが好きです。


(忙しい、という言葉にかまけて
飾ったらしばらくそのまんま、ということは
多々ありますが…汗)



黒いサビを帯びた鉄の中には
波打った、まるで水面のようなガラスに
閉じ込められたクローバー。

thumb_IMGP8991_1024

そのデザインの秀逸さ、
重み、
存在感…



北欧の名作家具とも
引けを取らず、
むしろ互いに高め合っているかのように
見えます。





夜の雰囲気も
また艶があって。

thumb_IMGP8987_1024

なんでこんなに素敵な子を
眠らせていたんだろう、と
思ってしまいました。


ルイスポールセンの作業用照明が
同じくカッパーで復刻限定発売。
こちらもかっこいいなぁ。

 
thumb_IMGP9033_1024


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


さて、そんなことがあった直後のある日。



ちょっと足を伸ばして
川崎まで行ってきました。

目的は、その、モリソン小林さんの個展、


「自然礼賛」。


会場は、小林さんのアトリエ兼工房。
special source


木工作家、鉄鋼作家、ガラス作家、内装業…
ひとくくりにはとてもできない
範囲で活躍されている小林さん。



ミナ・ペルホネンの皆川さんも、
彼を敬愛するアーティストとして
今年の春の松本で
小林さんの作品を展示していました。

(その時の展示が、こちら、です。)

今回の展示会も
初日に北欧から成田に着いた足で
皆川さんもいらしたそうです。


か、かわいすぎる・・・



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

たどり着いて…


まずはギャラリーの
美しさに言葉をなくす私たち。



鉄枠が美しい大きな窓は
開閉もできる実用的なもの。


あえて古い建物に
手を加えて
新しいものにはない美しさを作り出す、という空間は
とても刺激になりました。


壁面には、今回展示販売されているアートピースの数々。

わが家にあるタイプとは違い、
植物標本、ではなく、
鉄で忠実に
その植物を再現したものです。


「今日、(出会ったら)俺ダメかも」
という相方さんの珍しい発言をよそに、
展示されていた作品は
9割がた、
新しいお家が決まっていました。

ざんね〜ん。
(というか、お財布を鑑みれば
ラッキー、ともいうべきか…)


小林さんは、作品を作るにあたって、
自然界の植物を、
登山の際などにスケッチして
それを実物大に作り上げているそう。



隙あらば、
山に出かける、というお話を伺いもしました(笑)。

でもそれゆえに、
あんなに繊細に
自然のものを再現できるんだなと、納得。



そして…


会場の中で群を抜いて目を奪ったのは、
この、精霊という名のついた彼女。


一本の大きな杉の流木の中から
彼女を見つけ出したそう。



こういう表情にしよう、とかではなく、
自然と手が動いていく、という
小林さんのお話は
彼女を見ていると
自然と頷いてしまう自分がいました。

thumb_IMG_0213_1024


小林さんの作品にも、お人柄にも、
ギャラリーの内装にも、
スタッフの方々の心配りにも
とても刺激を受けた時間でした。


それに。


「いつか」、に描いている
わが家の終の住処の理想像が
こちらにお邪魔して
より鮮明になりました。

にほんブログ村テーマ モノ選びの基準へ
モノ選びの基準

thumb_IMGP9033_1024

「わが家にも↑の作品をhikeさんでお迎えして…」
と伝えると、
「ああ〜、初期の!!ありがとうございます。」
と、言っていただけて、
嬉しくなりました♪

こちらこそ、
世界に一つだけの作品を
ありがとうございました。

ブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*


丁寧な暮らし


スローライフな日常


暮らしをつくるインテリア*


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


さて。

昨日の記事()と
インスタには、
いいね、や、
応援、のコメント、
たくさんありがとうございました。



4月から環境が変わり、
滞りがちだったブログ、インスタでしたが、
やっぱり私は書くことが好き、と
実感しました。


これからも、
誤字脱字だらけの
時には時間に追われての乱文ですが、
続ける、ということに意義を持って…



自分の好き、を
くらしを、
ここで表現できたらな、と思います。





↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram


↓登録で更新情報をお届けできます♪



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。