いよいよ今夜から、
スーパーセール開始ですね〜。







今回は、
まだポチリストは未作成な私。
ただ、身の回りの愛用品が
切れ始めたので
それをいくつか補給する予定なのと、
実家への帰省土産を
先に手配しちゃおう、と思っています。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

さて。

今年もいろいろと、
お買い物を楽しんだわけですが、

その中でも、
今日はキッチンで活躍している、
ポチしてよかった〜、と思うものの紹介です。

名付けて、
「ポチしてよかったもの
〜キッチン編〜」
って、そのままですが…




まず、1位。


珪藻土を使ったsoilの新ラインアップ、
GEMシリーズのドライングボード。

古いわが家。
備え付けのシンク下の包丁入れに
包丁を収納するのは嫌で、
それまではIKEAでみつけたシリコンマットを
同じ場所に広げて使ってました。

でも、この発売を知って、こちらに切り替え。

thumb_IMGP6414_1024
とにかく、乾く!
乾くから、清潔さをキープできる♪。

包丁以外にも
きちんと乾かし切ってからしまいたい、
スタッキングして収納するタッパー類なども
ここで完全乾燥するのが日課になりました。


お手入れも簡単そのもの。
水洗いがNGなこのマット。
汚れたら固く絞った布でさっとふき取って、
あとは週に1度、こんな風に
マットそのものの乾燥を。
thumb_IMG_1295_1024

って書きましたが、
週1以下のペースでしかしていないかも…。

それでも、
9月の長雨の時期も、
結露だらけになる今の季節も
一切カビ知らず。

湿気がこもりがちなわが家の
救世主的アイテムでした。

キッチンで使える
珪藻土のドライングマット、
登場を待っていた方も多いのでは?

サイズ違いも展開があります。


わが家で愛用中の
ドライングブロック。
お砂糖以外の調味料には
ほぼ全て入れています。
(お砂糖に入れると
カチカチに固まるので要注意です)
 

 

今年はsoilから
こんな可愛い鏡餅も出て
話題になっていますね♪


珪藻土バスマット用の
こんなコンパクトな収納アイテムも発見。



楽天ではないけれど、
気になる珪藻土のアイテム…

ベルメゾンネット

珪藻土とまな板スタンド、
水切りラック、
どちらも絶対高相性だと思います♪
どちらもオリジナル商品なのがすごい。

 



続いて2位。
thumb_IMG_1301_1024

ステンレス製のキッチンツールたち。

その中でも群を抜いて
おすすめなのが
柳さんのレードルのSサイズ。


Mサイズも一緒に購入して
活躍していますが、


Sサイズが小鍋の中でも使いやすく、
お鍋をするときのおたま代わりにもなったり、と、
小さい分、何かと融通が効きやすくって。

Mサイズは一般的な
お玉の大きさなので
お味噌汁やスープ類は
こちらを使っています。

柳さんといえば…
このトングも本当に働き者。

蒸し野菜を盛りつけたり、
パスタに、と。
柳さんの魅力を知ったのは
これが初めでした。

フライ返しは
迷った挙句、
つなぎ目の少なかった
工房アイザワのバタービーターに。

日本の職人さんが作る道具。
見た目もシュッとしていて男前です。


こちらはポチではなく、
店頭で一目惚れしたのですが、
リンデン・ヨナスの計量カップ。
大好きな北欧デザイン、
スウェーデンのもの。

もともと業務用なだけに、
無駄なデザインはなく、
使いやすさは保証済み。

ずらっと並べたツールの中でも
そのスタイルの良さがひときわ目立って
お気に入りです。


で、いっぱい紹介しすぎて
わかんなくなってきたけど、
3位はこれ。


エピキュリアンのカッティングボード。

天然木の繊維を使った
包丁にも優しい素材。
水分や細菌が入りにくい加工が
表面にはされているそうで、
カビ、どころか、
人参とか、色味が強い食材を切ったときも
色写りのしない優れもの。

切ったときの音が
最初は甲高くも感じましたが
慣れると全く気になりませんでした。

thumb_IMG_1297_1024

薄くて軽いから、
食材を切って、お鍋に移すときも、
楽々で助かってます。


そして4位。
上の写真にも写っているけど…


パストリーゼのアルコールスプレー。
製菓メーカーが開発した、
口に入れても安心な消毒スプレー。

まな板、包丁、はもちろん、
太きになるときには遠慮なくシュッシュ、と。
手早く、清潔にできるっていうのは、
本当に便利ですね。


で、あとは甲乙つけがたい、
私の相棒たち。

thumb_IMG_1305_1024

長年憧れていた
野田琺瑯のレクタングルシリーズ。



 

手始めに揃えたのは
深型のスクエアサイズを3つと、
Lサイズを一つですが、
スクエアは残った薬味や副菜入れに、
Lサイズはおかずやそのままデザートの器として
重宝しています。

料理家のお友達が
バーニャカウダのソースを
直火でこれで温めていたのを見て
購入を決意したもの。


幅広い人に支持されているものだけあって、
使いやすく、
そして臭い写りも少ないので
助かっています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

水回り…
thumb_IMG_1307_1024


憧れていたこちら。
並べてみると
やっぱりこれをおいてよかった〜、と納得。
優しい成分でできている
食器洗い洗剤にありがちな
洗浄力の弱さは全くありません。
グレープフルーツの香りも癒されます。


たわし、スポンジは
すっかり亀の子束子さんで定着。
これはポチでなく、
近所のお店で調達しています。




楽天さんでは
取り扱いのない亀の子スポンジですが
こちらのネットショップでは扱いありです。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

スコープさんのバグ企画で
1枚の値段で2枚手に入れられた
ブラックパラティッシは、
作家ものさんが増えたうちのうつわのなかで
遠慮なくレンジが使えて
彩りも良くなる便利なお皿として
毎日のように愛用中。
(今は↓が最安値のお店のようです)



そしてこちらもスコープさん。


thumb_IMG_1302_1024
食器棚でも
美しさがひときわ目立つ、ヤコブセンデザインの
復刻グラス。
買った初日に一つ割る…、という悲劇がありましたが…
それ以降は大事に大事に使っています♪。 


こちらも使い勝手に惚れ込んで
再入荷とともに追加買いした
ティータオル。
使用前後のレビューも後日、
記事にしたいと思っています。



と、こんな風に、
キッチン用品も
個人的により充実・機能的になったと
満足できるお買い物に恵まれた一年でした。


あ、このスパイスボトルも
ポチではありませんが、
ガラス製でシンプルで
(しかも安価で)
理想のものに出会えた一つです。
thumb_IMG_1298_1024




お気に入りに少しずず囲まれていったキッチン。
億劫な家事も
好きなものに囲まれてだと
気持ちを促してくれる、
いい要素になってくれます。






長文に渡って、
お付き合いいただいてありがとうございました〜。



↓参加しています。
読んだよ〜のお印に
画像をクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

↓Instagramはこちらからどうぞ
Instagram



☆楽天ROOM☆
↑マイペースで更新してます。